会うべき人に会いたくて

見えない力に委ねた出産

c0144260_04191357.jpg
昨年の紅葉↑


あっという間に木々が色づき、秋も深まって来ました。

明日以降に出版パーティーのことを書きますと言ったまま、

また一ヶ月以上が経ってしまいました。

これでは、ほとんど「ホラ吹き」と言わざるを得ませんが、

なんか書けないんですよね。

私にとって、

あのパーティが意味したものが大きすぎるんだと思います。


なので、それが書けないと他のことも書けないとなると、

いつになったらブログが更新できるかわからないので、

ずっと以前のブログ更新のタイミングに立ち返って、

書きたいことが起きた時に、書こうと思います。




今日(昨日)TVドラマ「コウノドリ」を観た。

内容があまりにも自分の時と重なって平静には観られなかった。

帝王切開で1人目を出産した妊婦が、

この子を可愛いと思えないのは帝王切開だったからじゃないのか、

腹を痛めて産んだ子、という言葉があるように、

自然分娩だったら、もっと自然に可愛いと思えたんじゃないのか、

と悩む。


そして2人目の出産はどうしても自然に産みたいと願う。

でも、ほとんどの病院で、

1人目が帝王切開であれば2人目も、と決まっている。

一度切っているので、

陣痛による子宮収縮に切った部分が耐えられず、

子宮破裂の恐れがあるから。

子宮破裂が起これば親子共々命を落とす可能性が大きいから。


それでも、と受け入れてくれる病院を探す。

そして訪れたのがこのドラマの舞台となっている病院だった。

(1人目を帝王切開で出産し、

2人目を自然分娩で出産しようとすることを、

トーラックと言うらしい。

そんな言葉は多分30年前にはなかった)


しかし、その病院でさえ、

トーラックを安請け合いすると、

みんながリスクを負って苦労すると、

内部がギクシャクとした雰囲気になる。


夫も含め、誰も頑張れという人などいない、

何を感傷的にわざわざ危険に挑もうとしているのか、

という雰囲気。


そのどれもこれもが一緒で、

当時を思い出し、胸がきゅっとなった。


帝王切開だから愛情が薄いのか、と言う悩みもあるが、

何かズルをしたような周りの反応が悔しい、

と言うのも本当にあった。


ドラマでは陣痛がきたものの、子宮口が開かず、

促進剤は使えないから帝王切開を承諾してください、

どんな出産も立派な出産、どう産んだかではなく、

どう産もうとしたかが大事、

と説得され、帝王切開で無事生まれる。


どう産んだかではなく、どう産もうとしたか、

それは本当にその通りだと思える言葉だ。


私の場合は予定日を10日過ぎても陣痛が起こらず、

もう待てない、と検診の続きで強制入院となった。


そして、ドラマのように、数人の医師や助産師から説得された。

代わる代わる1人ずつ、ベッドまでやって来る。

半分怒鳴っていたし、吐き捨てるような言い方でもあった。

逆に、綾野剛のように優しくなかったから、

反抗できたのかもしれない。


そして、最後には、もうご主人のサインだけでいいです、

と言われ、夫が呼ばれ、

手続きが済み次第帝王切開というとこまでいった。


でも、結局、夫が来るまでに陣痛が起こったのだ。

今でものんびりしているが、大事なとこでは決める次女らしい。


陣痛から出産までは、

普通なら、安産と言われる出産経過ではなかったか、

と思うが、

生まれてからもスタッフさん達はどことなく暗く、

おめでとうございます、もなく、

退院までの一週間足らずを結構辛い感じで過ごした。

あからさまにひどい扱いと思う場面もあったが、

私は悲願達成で、そんなことも大してこたえなかった。


でも、今日のドラマを見て思うに、

きっと病院としては大大問題だったんだ。

上手くいったからよかったものの、

やはり説得して帝王切開を承諾させないといけなかったのだと思う。

私の陣痛は、100%自然なものではなく、

考え抜いた方法でちょっとした細工が入っていた。

(詳しくは私も知らされていない)

だから、もしかしたら担当医師は、

始末書とか処分とか、そういう目にあったのかもしれない。

スタッフ全体にも何かあったのかもしれない。

そのくらい、結果オーライという雰囲気が一切なかった。

改めて当時のスタッフの皆さんに謝りたくなった。


それにしても、あの頃の私は、

全く自分の強い意志を持ち続けることなど出来ない人間で、

困ったやつとかダメなやつとか思われることが、

何よりも嫌だったのに、

なぜあんなに頑張れたんだろうと、考える。

このことはもう何回も考えているけれど。


今日思ったのは、

私の意志ではなく自然に生まれることは決まっていたのだと思う。

そして身体も安全に出産ができることを知っていた。

その内側からなんとなくやって来るメッセージが脳に届き、

私は態度や言葉で表現していただけなのだと思う。

説得には逆らえても、

出産そのものが持つ不思議な力に逆らえなかった、という気がする。


そして、

どちらも経験できた私に、

自然分娩と帝王切開では子供への愛情が違ったのか、

という問いに、自分の経験では、という断り付きで、

感想を言うことが許されるとしたら、

答えは、確かに少し違った、となる。

でも、その違いは、自然分娩と帝王切開の差とは、

到底言えない。

娘達にそういう選択が起こったとしても、

自然分娩が絶対にいいとは言わないだろう。

自分で感じてごらん、医療にではなく、

見えないものに委ねてごらん、

多分もう決まってるから、そのように生まれるよ、

と言うような気がする。






[PR]



by chori-k11 | 2017-11-04 10:00 | 日々の不思議 | Comments(0)

数秘とカードとアロマをお供に癒し道を今日も行く、セラピストchioriのブログ
by chori-k11
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ご案内

以前の記事

2018年 09月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

最新のコメント

カモミールさま コメン..
by chori-k11 at 02:55
ちおりさん、今日は楽しい..
by カモミール at 20:56
真紀ちゃん、久しぶりに大..
by chori-k11 at 17:30
応援しています^^ 楽..
by 兼松 真紀 at 08:31
>aozora7 さん ..
by chori-k11 at 03:41
すみません✨暑くなる前に..
by aozora7 at 23:28
>aozora7さん ..
by chori-k11 at 23:33
さくらが満開になりました..
by aozora7 at 00:32
>さらパパさん コメン..
by chori-k11 at 02:19
こんにちは。 バランス..
by さらパパ at 17:50

ファン

ブログジャンル

画像一覧