会うべき人に会いたくて

つづき④・・・これで最後です。

事故でなくなった家族の最期がちゃんと知りたい、
という方をテレビのニュースで見ることがあります。

すぐわかるのならいいのですが、
それをはっきりさせるのが難しい場合にも、
ずっと訴え続けられます。

聞いたらよけい辛くなるんじゃないかと思っていましたが、
今回その気持ちが少しわかりました。

ご家族の死とは、レベルの違う話ですが、
でも、ちゃんとどんな最後だったのかを知ることが
知ろうとすることが
供養につばがることだという思いが強く沸いていました。

整備工場ではこれ以上詳しく聞くのは申し訳なくて・・・
冬にはたまにあること、と聞いたので
ブログに書いている人がいるんじゃないかと探してみました。

ありました。いくつも見つかりました。

最初の見つけ方は実にさまざまです。

車が止まり、何故だろう、とボンネットを開けてしまった方は
突然、私以上の光景を目にしてしまいます。

運転中、するはずのない猫の鳴き声が聞こえ続け
(お化けじゃないです、一命を取り留めた猫がエンジンルームでないてるんです)
やはりボンネットをあけることになった人もいます。

エンジンをかけたときに、なんだか変な感触を感じた、
という人もいるし、

一番多いのは、そのまま気づかないで日にちが経ち、
エアコンから異臭がして初めて、という人も。

「その猫は見つけてほしくって、足(手?)をだしてたんだね」

という方がいらっしゃいましたが、本当にそうだったんだなと思いました。

第一発見者のショックの大きさはみな同じで、自分では対応が出来ない。
男性でも同じ、って言うか男性のほうが怖がっているかも。
だから、助けを求められた次の人ががんばるのです。
友人であったりご夫婦の相方さんであったり。

人は人を助けようとすると、すごいパワーが出るのですね。

処理を自分がしたというお友達の記述は
私が知らないといけない、と思ったことをすごく詳しく書いてくださっていて、
探した甲斐がありました。

あと、車屋さんに断られ、
引き受けてくれるところを何軒も探したという方も多かったです。
引き受けてもらえても料金が高かったり。

私にとっては大変な出来事だったけれど、
いろんな面で、守られていたことを感じ、
本当に供養することが私の仕事だったのだと思いました。

ブログではほかの方が同じことにならないよう呼びかけている人も多いです。

ガレージに野良猫が出現する方は
寒い冬の朝はボンネットをたたき、タイヤをひとけり、
ドアも強めに閉め、乗ってからも足をドンドンと踏み鳴らし、
これらの動作をゆっくりしてからエンジンをかけてください。

でも、経験してみないと、なかなかそこまで出来ませんね。
私は1週間ほどですがもう習慣になっています。

今回、読む方々にとって、決して気持ちのいい話ではない、
と承知しながら、4日も使ってこのことを記したのは
なかったことにしない、供養する、といった意味もありますし、
ほかのブログを読むことで、私自身がとても救われたからです。
だから書いておこうと思いました。

これを書く前に、誕生日のことを書いたのは
気持ちを切り替えるためです。

今回、いろんな話を聞かせてもらう中で
心をかけ続ければいいってものではない、
このことに心をかける適正な日数というものがある。
猫ちゃんのほうは、おそらく淡々と次に進んでいるのに
私だけがそこにいすぎちゃいけないよ、
というメッセージにも、思うところがあったからです。

ブログを読んだ方からメールもいただきました。
こういう時のメールはどう言葉をかけたらいいかわからず
書きにくいものだと思うのです。
それでも送ってくださった方に感謝です。

そして、私がいったんショック状態になると、
当分引きずることを知っていて
読んで心配してくださってる方がいることも感じています。
ありがとうございます。でももう大丈夫です。

ブログをここまで読み、心を向けてくださって、ありがとうございました。

最後に、あの猫ちゃんの冥福を祈って・・・合掌
[PR]



by chori-k11 | 2008-02-28 02:06 | ある出来事 | Comments(2)
Commented by ~flow at 2008-02-28 07:54 x
遅ればせながら。。。
お誕生日おめでとうございます。
お誕生日日記のときに、なんだか書き込めないでいました。

最後まで読ませていただいて、物事への向かい方
受け入れ方を教えていただけました。
ありがとうございます。

最初の"つづく"の時には、「ええ!?ここで?」と
かなりドキドキして待っていましたが
こうやって最後まで読ませていただくと
読み手のこと
(あとからchioriさんのようにさがして読みにくるような人も含め)も考え
ゆっくりと言葉を選んで書かれたのだなぁということがわかりました。
大きな作業をひとつ終えられて、よかったですね。

このブログは、猫ちゃんの供養になると思います。

辛いことをシェアして下さり、ありがとうございました。
Commented by chori-k11 at 2008-03-05 02:51

こんなふうに受け止めて読んでくださってる方が居るって、
ほんとにうれしいです。ありがとう。

数秘とカードとアロマをお供に癒し道を今日も行く、セラピストchioriのブログ
by chori-k11
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ご案内

以前の記事

2018年 09月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

最新のコメント

カモミールさま コメン..
by chori-k11 at 02:55
ちおりさん、今日は楽しい..
by カモミール at 20:56
真紀ちゃん、久しぶりに大..
by chori-k11 at 17:30
応援しています^^ 楽..
by 兼松 真紀 at 08:31
>aozora7 さん ..
by chori-k11 at 03:41
すみません✨暑くなる前に..
by aozora7 at 23:28
>aozora7さん ..
by chori-k11 at 23:33
さくらが満開になりました..
by aozora7 at 00:32
>さらパパさん コメン..
by chori-k11 at 02:19
こんにちは。 バランス..
by さらパパ at 17:50

ファン

ブログジャンル

画像一覧