人気ブログランキング |

会うべき人に会いたくて

カテゴリ:伝えたいこと( 22 )




今年も本当にありがとうございました


c0144260_16112573.jpg



2016年も
いよいよあと数時間となりました。
どんな大晦日をお迎えでしょうか。

この一年を振り返ってみますと、
表立っては、
むしろあまり大きな動きがないように
見えた年だった気がしますが、
自分自身は、これまでと向き合い、
今と向き合い、未来を描くことが、
様々なことを通して、
強制的に訪れました。
最後にはとどめを刺すように、
すばるαの完了と、
独り立ちがやってきて、
珍しくすごく頑張ったよねー、
と思える一年でした。

いつもなら必ず停車する
オリンピックもSMAP解散も、
車窓の風景として過ぎ去っていきました。

苦労は一つもなかったですが、
楽労でもハードなものはハードですね(笑)
筋力付けたと思います。
そして、強制的に起こらなければ、
なかなか出来ないことばかりだったので、
感謝でいっぱいです。

年初からイライラが予想できないこともなかったので、
意識して穏やかに&笑顔でいることを心掛けたのですが、
本当にそれは正解でした。

笑っていると、電池切れ(体力と気力の)は来ても 、
疲れてはいないので、少し寝るだけで戻るんだ、
ということを一年通して体感しました。

このことは幸せに楽しく過ごす秘訣として、
来年も続けたいと思います。
自然に起きてくる怒りや悲しみは大切にしながら、
それでも笑っていたいなと思います。

来年は今年したことが、
人と楽しく分かち合える形で芽を出す、
そしてその芽を育てる、
それが目標です。


本当に今年もたくさんお世話になり、
ありがとうございました!
来年は「絶対に」、
ブログの更新を増やします!
皆様、どうぞ笑顔で、
よいお年をお迎えください。


◇1年を描く9枚のカードのお知らせを
今年はまださせていただいていませんが、
会えて新年にさせていただこうと思っています。
2016年「9」の年をしっかり送って、
2017年「1」の始まりの年の初めに。

新年のご予約は4日よりお受けしておおりますが、
4日が初仕事の方も多いということで、
3日も時間次第でお受け致しますので、
どうぞ気軽にお問い合わせください。



by chori-k11 | 2016-12-31 16:15 | 伝えたいこと

今年もありがとうございました

c0144260_9565016.jpg


今年も大晦日がやってきました。
とても穏やかで気持ちのいい朝です。
1年前は何を書いていたかな、
と読み返してみたら、
感情に揺さぶられなくなって、ブログが書けなくなった、
みたいなことが書いてありました。
今年も全く同感です(笑)
それもどうかと思うので、
2015年はもう少し感情も感じつつ自分らしく、
と書いていたのに、ますます進ませてしまいました。
でもそのおかげで、
楽しかったことや面白かったことしか記憶にない、
2015年になりました。
事実がそうだったのか、
ネガティブなことを記憶にとどめなくなったのかは
定かではありません。
でも記憶がただただ楽しかったなあ、面白かったなあ、
って思えるのは幸せなことで、
また次の幸せを引き寄せる気配もあって、
事実誤認でも、やっぱりこっちの路線で行こうと思う、
2015年の最終日であります。

昨日、最後のセッションの中で、
自分で言ってそうだなあと思ったことがあります。
「私は、何かを失ってありがたみが分かるっていうのは嫌だから、
とにかく今にいることと、有るものに気づいていること、
そして感謝することをいつも大事にしているんです」と。

無いものは、無いんだから考えなくていいのに、
人はすぐにないもののことを考えてしまう。
その瞬間、有るものは、元気を失ってしまう。
そして悪循環が始まる。
そういうこと、よくありますね。

だから、来年も有るものに気づいて活かして、
楽しかったと思える一年を創っていきたいと思っています。

今年、ちおりのセラピールームを訪れてくださった方々、
講座に参加してくださった方々、
すばるスクールの生徒さん達、
すばるGarde・縁日スタッフのみんな、先生、
友人、家族、
そして、つながりがあったすべての人達に、
感謝します。

皆様、どうぞよいお年をお迎えください。



★ 一年を描く9枚のカードのお知らせは2つ前の記事にあります。
1月4日はまだ空いています。



by chori-k11 | 2015-12-31 10:10 | 伝えたいこと

今年も本当にありがとうございました

c0144260_5222698.jpg


恒例の大晦日のブログです。

穏やかないい大晦日です。

私はいつものように、
お節を作ったり、掃除をしたり、メールをしたりしながら過ごしています。
これからお年始用の買い物に行って、
年越しパーティ。
カウントダウンをせずに家で年を越す、
と言う全くいつものパターンを
今年も普通に出来ることが何よりです。

今年も1年大過なくすごすことが出来ました。
面白いこともたくさんありました。
不思議なこともたくさんありました。
別れもたくさんあった年でした。
新しく変わってゆく予感が濃い一年でした。

何かがあったとき、
友人や家族はもちろんいてくれますが、
そこから立ち上がらせてくださるのは、
必ずと言っていいほど、
クライアントさんや生徒さんの偶然の言葉や行為でした。

不思議な絆で強く結ばれている方々がたくさんいてくれて、
いい距離間を持って、共に進んでいってると言う感覚、

それが本当にうれしいことだといつも感じていました。

本当にありがとうございました。

どうぞ新しい年も、よろしくお願いします。

心から、1年の感謝と愛をこめて。

片岡千織



by chori-k11 | 2013-12-31 16:24 | 伝えたいこと

夢を叶えるカラフルマーケット

================================================

来週行なわれる、
すばるスクールの「夢を叶える カラフルマーケット」
のお知らせです。

☆鍼灸院すばるαのHPからチラシが見れます(PCのみ)
 こちらのHP→コミュニティ講座→おすすめ4→詳細

日時 5月29日 10時半~16時

場所 永井文化教室 
(すばるの前の道を南へ、丸太町通を渡り150m位 右(西)側)

からだほぐし、カードとハーブティ、催眠、サンキャッチャー作り
フラワーアレンジメントなどが、楽しめます。

入場料はありません。各料金はチラシでご確認ください(500~2500円)

私は、全体を見ていて、
来てくださる方々と交流します。

お久しぶりの方もぜひお気軽に遊びに来てください。

お申し込みお問い合わせは
私へ あるいは すばるαへ 075-213-1143 info@subaru-alpha.com

===================================================


今日はいいお天気で、少し風がきついですが、とっても爽やか。
昨夜はきれいな満月で、たしかウエサク祭の日でした。

昨年は夜から思い立って鞍馬寺に向かった自分を、
信じられない思い出として思い出していました。

昨夜は何も障害がなく天候も最高だったのに、全くその気にならずで。



さて、最近、読んだ本に、

ストレスのほとんどは、現実を受け入れていないこと、
こうあるべきという思いがあることで発生している。

晴れ晴れと生きたいなら、現実と戦わないことだ、
とありました。

よく知っていること、のように思います



読むタイミングや、言葉の使い方で
スッと言葉が届くことがありますね。

それ以降、「晴れ晴れと生きたいなら、現実と戦わない」

そう思って毎日を過ごしていると、
本当に心が晴れ晴れとしています。

現実を受け入れましょう!
と言われるのとは全く違う簡単さなのです。

ほんとにほんとに
どれだけ、こうあるべき、こうあってほしかった、
こういう予定だった、こうしたかった、こうしてほしかった、
という思いと、現実のギャップによって、
さまざまなネガティブ感情が発生していることか、

そして、こうあるべき、という思いに対しても、
扱い方を教えてくれています。

その考えを持ち続けることで
あなたは幸せになれますか?

これは、
よく考えてごらんなさい、幸せにならないでしょう?
という意味を含んでいるのではなく、
純粋にそれをチェックして、持ちたい考えを持ちなさい、
ということなんです。

でも、そう言われて考えてみたら、
とてもいい考えであっても、
その考えのもとにその現実が起こして何ぼの価値で、
現実は違うのに、
その考えだけを持ち続けることで幸せになることはないなあ、
というのが感想でした。

現実と戦わなければ、晴れ晴れと爽やかでいられる、
ぜひ、この言葉検証してみてください。


*本はあえてご紹介しません。
なぜならそれがいいたい本ではなく、その中の一文だったので。




by chori-k11 | 2013-05-25 15:58 | 伝えたいこと

頭では分かっているんだけど

2月は本当に早い。
買い物に行けば目に付くチョコレート売り場を見ながら、
アーバレンタインデーが近いなあ、
と思っていたら、すぐにその日がやってきて、
過ぎたらもう後半。

先日書いた、9枚カード、閃いた数まであと3人、の結果は、
20日まで経過報告はしないでお楽しみにとっておきます(笑)

ここ一週間ほどの間に
「そんなことが出来たら苦労はしない」とか
「頭では分かってるんだけどね」
って言う言葉をよく耳にしました。

おなじみの言葉であり、
使う人は多いと思います。
私も使っていた記憶がしっかりとあります。

でも使わないようにトレーニングした記憶もなんとなくあって、
今ではMy辞書からすっかり消えていることが分かりました。

どういう過程を経て、消えていったんだろう、
何で消そうとしたんだろう、

と、考えてみました。

私には相当厳しい、
けれど私を心底思ってくれているガイドが付いていて、
そのガイドがいろんな人の言葉を通して
メッセージをくれるんですね。

「分かった」と言うなら、悩むことはないはず。
すぐにやれるはず。やらない、も決断のひとつ。
出来ていないという感覚にはならない。
そこに葛藤はない。
「頭では分かっているんだけど」
そんな言葉は、自分に葛藤を生むだけで不要。
「私はそれが分かっていないようだ」
とはっきりする方がよい。

そういうメッセージを、よく聞いたんだと思います。
だから、頭で分かってる、って思ってることは、
ただの情報、ただの知識、自分が描く理想で、
それを頭では分かっているが出来ない、としちゃうと、
自分の中でエネルギーがぶつかって、
ますます進めなくなるから、
分からない、と言う方にそろえる。
そうすると分かろうとする方だけにベクトルが向く。
その説を信じたのだと思います。

でも、人に、これを伝えたい時には、やっぱり
「『頭では分かってる』って言うのは『分かってない』と同じなのよ」
なんて言うのはよっぽどタイミングを見ないといけないようです。

「頭では分かってる、でもできない、それが苦しい」
今、そう思っているその気持ちを理解することの方が大事です。

また、
「それが出来たら苦労はしない」
も、どうして理想、と言うかやり方と言うか、
出来ないと思うものを持ち続けているのか、
人に言われたときに、
わかっているが出来ないという言い方になるのか。

これもまた、そんなことにエネルギーを消耗させたらもったいない、
と言う説を私は採用したんだと思います。

言い方を、
「それは私らしくないと思う」
とか、
「どうしたら出来るかなあ」
「私はまだそこまでは行ってないみたい」
とか、
「どうもそれはする気になれない」とか、
自分のキャラや実力、状況を理解している言葉に代えていくと、
進む方向にいくようです。

案外言った人もその言葉を聞いて、その人への理解が進み、
じゃあこんなのは?と選択肢を変えてくるかもしれません。

分かっている、と思うことを人に言われると、
人は過剰なリアクションを起こします。

頭では分かっているが出来ない、
と言うカテゴリーを捨てちゃうと、すごく楽になります。



by chori-k11 | 2013-02-15 16:37 | 伝えたいこと

今年はいい年でしたか?それとも・・・

c0144260_24610.jpg

             京都ホテルオークラ

マッサージお試しデーにお越しくださった皆様、
応援して見守っていてくださった皆様、
ありがとうございました。
なんとなくの流れで、日程が大幅に増えたのですが、
初めからこうしたらよかった、と思うほどいい感じのボリュームで、
増えた分、たくさんの方の施術をさせていただけて、
素晴らしい経験になりました。
感想をまだアップさせていただけていないのですが、
この4日間が始まるまでのものとは、また少し違う感想がいただけて、
興味深くもあり、うれしいことでした。

ブログをたまたま見てくださった初めての方も来てくださって、
うれしかったです

今、出来ていることを大切に磨きながら、
気づいた課題を越えて、
もっと、技の幅を広げていきたいと思います。

これからもよろしくお願いします。

そして今日冬至からは「1年を描く9枚のカード」の
始まり始まり。
(年内30日までですが、30日はすでに10時半のみになっています)

今、今年の感謝の品を手作り中で完成品がないので、
出来たらそのアップと共に改めて告知させていただきます。

新年になったりして・・・^_^;
いえ、出来ない場合はカーどのことだけでもきちんと。


さて、今年もいよいよ押し迫ってまいりましたが
この時期になると、今年はいい年だった、とか、そうでもなかった、とか、
そんな思いを一度は巡らせるのではないかと思います。

そんな時、まずは事柄が出てきます。
よかった事柄、悪かった事柄。

やりたかったことができた、恋人が出来た、結婚した、子供が生まれた、合格した…etc。
体調をくずした、大切な人をなくした、失ったものがあった、頑張れなかった・・・etc。

でも、そこで終わらないで、
もうひとつ奥の自分の思いに気づいていてください。

そのことがあったらなぜ幸せなのか、なぜ不幸なのか。

その質問をきちんとしてみたら、
○○だから、と言う答えがきっとあります。

そこに自分がいます。

その自分はOKですか?

自分が深い部分で感じるうれしいことと残念なことに気づいていれば、
育てたり増やしたり継続させたり、克服したり気をつけたりして、

自分にとっていい1年が創っていけると思います。



by chori-k11 | 2012-12-21 07:30 | 伝えたいこと

きれいなものと繋がろう

11月24日の紅葉
c0144260_3443918.jpg


c0144260_345922.jpg



地球の温暖化が進み、
この11月末にある連休に、紅葉の見頃が重なることが
近年なかなかなかったのですが、
今年はぴったりでした。
私も時間を見つけては紅葉散策を楽しみ、
その彩に魅せられ幸せでした。
10年に一度の美しさなんだそうですよ。

有名なところは人がいっぱいなので、
少なそーなところを探していくと、案外あるものです。

実際の美しさが伝わるいい写真はめったに撮れませんが、
一番上のは、赤とオレンジと黄色と緑がすごくバランスよく交じり合って、
感激して撮った1枚です。

お昼はきれいな紅葉をめでて幸せだったのですが、
夜は2夜連続の「積み木くずし 最終章」をたまたま見てしまい、
(2日目はたまたまではなく、本気で見ました)
どよ~んと、やりきれない気持ちに・・・

積み木くずしの裏の裏の真相、みたいなストーリーです。
敢えてストーリーそのものには触れませんが、
ほぼ実話なんだろうと思うと、ほんとうにやりきれない。

この世には闇の社会と言うものが本当にあります。
良心というものが全く存在しないような悪党が実際にいます。
鬼のような親もいます。

そういうものと全く縁がない方はまず幸せだと思ってください。

縁はあったが絶てたという方、本当にラッキーでした。

今、そういうものと関わりがあり、そこに疑問を持たない方は、
どうすることも出来ません。

でも絶ちたいと思いながらあきらめている人がいたとしたら、
それはだめだめ。

絶対方法はあるから。

勇気を出して。

周囲の人の人生までウソに巻き込んでしまいます。
どんな人生があってもいい、そうなんだけど、
これはあかんでしょこれは、
と、強く思ってしまいました。

闇の社会、とまで言わないまでも、

今の状況に疑問を持ちながら、でも出口はないとあきらめて、
仕方なく毎日を送っている人も同じだと思います。

上から言ってるわけではなく、
私にもわかるから、言ってます。

本人の肝ひとつで状況が変わってゆくことを、
たくさん見てきたから言ってます。

また、あきらめると受け入れるは違います。

どうしようもないことを受け入れて、
状況が変わらなくても、そこで主体的に生きていくのと、
あきらめて、死んだように生きてるのとでは、まったく違いますから。

そして、受け入れて主体的に生きてると、
何故か状況も変わってくるもので。

何かを怖れて、だからこうしか道がない、と選んでいる人生は、
ほんとにダメだと思います。
それを越えるのが今世のミッションだから、
その状況はあるのだと思います。

そんなことをどよ~んとなりながら考えさされたドラマでした。
そういう意味では見た意味があったのかな・・・

紅葉ひとつでも、きれいなものと絶えず繋がっていくと、
自分が変わってゆきますよ。



by chori-k11 | 2012-11-26 23:29 | 伝えたいこと

身体が「ノー」と言うとき

c0144260_313124.jpg


c0144260_322390.jpg


11月になりました。
街が色づくいい季節です。

写真は京都・岡崎での今年初の紅葉。
京都の街中では一番早く紅葉したーと感じる場所だな、
と思っています。
今日もすでにこんなにきれいでした。

11月に入ってすぐに、換気扇・ガスコンロ・冷蔵庫の
大掃除をしましたっ。

前から、
年末にこんなことに時間取るのはもったいないなー、
大掃除は季節がいいときに気持ちよくやればいいんじゃないのかなー、
と思いながら、二十数年来ましたが、ようやく。

パターンを変えると、全体が変わるので、
このことがまた何につながるかなーと楽しみです。

今、「身体が『ノー』と言うとき」~抑圧された感情の代価~
と言う本を読んでいます。
(ガボール・マテ著 伊藤はるみ訳 日本教文社)
あー、慌てて読まないでくださいね。
すごく興味がないと頭に入ってこない難しい本です。

ノーが言えるようになろう!
というのは、結構言われてきていることかと思いますが、
そこは、そう言われて簡単に変えられるほど、簡単じゃないものなんだ、
と改めて考えさせてくれる本です。

私なりの解釈になりますが、小さい時の環境によって、
普通は普通に口にしていいこと、持っていい感情を
口にしてはいけない、感じてはいけない、と、自然に、
あるいはしつけや、ある出来事を通して、深く学んでしまい、
言わない、感じない、が当たり前になってしまう、
それが抑圧と言うものですね。

周りもそれをよしとするので、
ずっとずっとそれが自然な状態みたいに大人になるわけです。

それはその人の人格ということにもなります。
そういう性格、そういう生き方の人、
本人もそれでいいと思っていることだったりする。

それが、少しずつストレスを溜めていって、
どこかの時点で身体がもう無理ーって爆発するんですね。

それが病気というものだ、と言ってるんだな、と思いました。

病気は何かのサイン、とはよく言われるけれど、
こういうことのサインとはわからない。

働きすぎだった、気の使いすぎだった、
そのくらいのことには気づくでしょう。

でも、どうしてそこまで働く人になってたの?
どうしてそこまで気を使っちゃうの?
と言うところは、なかなか気づけないし改善できないところなんですね。

例えば、自分には合ってない気がするなー、と感じても、
これ、身体にいいのよ、とお見舞いをもらえば、
一生懸命飲んでみる、死ぬまで、
と言う笑えない極端なケースもあります。

抑圧と言うのは、本人が気づかないもの、
そうなんです。
そして、わざわざ掘りおこして探し出すのもどうか、と言うのも、
最近の方向です。

じゃあどうすればいいの?
いっぱい言われていることはあるだろうけれど、
ほんとに、どうすればいいの?

そこはもっと研究したいところです。

私なら、とりあえずこういうことを書いて発信してみる、
と言うのもひとつですし、

何か、自分は度が過ぎている気がする・・・
と言うものがあるのを感じたら、
ちょっとゆるめてみる、ことにトライしたり、
そういうことを、信頼できる人に話してみるのもいいかも。

状態を話すだけで、ちょっと変わってきます。

私が育った環境には、すごく禁止事項と方向付けがあって、
そのためにすごくしんどい私が出来上がって、
そこを改善するべくずいぶんやってきたし、
変われたこともたくさんあり、確かにそれに比例するように健康になりました。

でもまだきっと抑圧されたものは、さまざまあると思います。

でも、完全である必要はないし、とりあえず今はこれで(笑)

度が過ぎるほど、
我慢強かったり、他者を立てていたり、自分の気持ちが言えなかったりする方は
身体に注意を向けていてくださいね。
ひどいことにならないうちに、身体のサインを感じてください。

どこが度を過ぎてるのかわからない人は、
利害関係のない信頼できる人に聞いてみてください。
きっと周りの人は感じていますよ。

度が過ぎていなければ、それも個性と言うことで♪



by chori-k11 | 2012-11-04 23:58 | 伝えたいこと

25~29日までお休みします


      今日の朝日
c0144260_535682.jpg

  
      双葉が出てきたレモンバーム、カワイイ!
c0144260_5322661.jpg


                  
またまた、ずいぶんあけてしまいました。
ウエサク祭からもらったパワーのおかげか、
それからの2週間がものすごい速さで過ぎてゆき、
今週になってようやく、あーブログ書いてない、
と、ここに意識が戻ってきました。

今週に入ってからも、
金環日食や、スカイツリーのオープンや、いろいろありましたねえ。

パワフルな時ってパワフルなことが重なるもので、
私はこの5月と6月で
6つくらいの旅行や合宿に誘われました。
それもすべてが3月の末くらいに一気にお話が来て、
選択が大変でした。
選べないのは私の大きな特徴ですから。

3つは5日間行程のものだったので、ひとつだけ選び、
6月、一泊のものに二つ参加します。

そこで日を空けるにはここでこうしてああして、
と、それを考えるのでまたいっぱいいっぱいになってしまうというのも、
私の特徴です。
本当にもっとチャカチャカさっさとことがこなせる人になりたいわ(笑)
そして、それはそれ、これはこれ、とバランスよく両立できるようになりたいわ。

それで、ひとつ選んだ5日間のものが、明日からで、
一応お仕事で出張ということになりますが、
25日から29日までセッションをお休みさせて頂きます。
行ってみないとわからない出張なので、
帰ってきてからお話できることがあったらぜひ書かせていただきます。

そんなタイミングの今日、
「これってchioriさんが言ってた幸せの定義と同じこと言ってますよねえ」

と、マハトマ・ガンディーの言葉をメールで送ってくださった方がいらっしゃいました。

そうそう、同じです、
とは、実行出来ているレベルが違いすぎて言えませんが、
でも本当にこうありたいと願っています。

明日から行く出張は、とても特別な思いがあるもので、、
私の深いところはものすごく緊張しています。
でも、それをどれだけ自分らしくやってこれるか・・・
そこを楽しみに行って来たいと思っています。
そんな時にこの言葉をもらって本当に、勇気付けられもしたし、
少し肩の力が抜けました。
とても短いメッセージの中に大切なことが詰まっているので、
Mさん、ここで紹介させてくださいね。

  明日、死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。
  幸せとは、あなたが考えることと、あなたが言うことと、あなたがすることの、
  調和が取れている状態である。
  … 重要なのは行為そのものであって、結果ではない。
  行為が実を結ぶかどうかは、自分ではどうなるものではなく、
  生きているうちにわかるとも限らない。
  だが、正しいと信じることを行いなさい。
  結果がどう出るにせよ、何もしなければ、何の結果もないのだ。
  (マハトマ・ガンディー)



by chori-k11 | 2012-05-24 07:11 | 伝えたいこと

今年も本当にありがとうございました

     今日の鴨川
c0144260_18244372.jpg

今年は、
娘が
私が結婚をした年に達したと言うことで、
自ら、
お節は私が作る、と言い出したので、
のんび~りと、大晦日を送っています。

自分のマンションで作っているので、
ひと品完成させてはうまく出来なかったと報告があります。
そうでしょうそうでしょう(笑)
ソンナンネエ、初めて作ってうまく出来たら、
私の立場がありまへんがな。

それでも、初めてには初めての、
特別な味があるもので、
それがきっとおいしいと思います。
楽しみです。

昨年の大晦日には、雪だとブログにかいた覚えがありますが、
今年はいいお天気。
新しい年が、こんなふうに穏やかだといいですね。

今年は東日本大震災と言う考えもしなかった大きな災害に見舞われ、
そのあとも、原発の問題、台風での新たな水の被害、
政治も経済も大荒れで、
被害の度合いはそれぞれ違いますが、
誰にとっても試練の年だったと思います。

私もショックで体調を崩して、40日も元気を失い、
8月からは4ヶ月ひざを痛めて座れなくなり、
体にもいろんなことが起こりました。

でもその割には、なのか、だからこそなのか、
いろいろ深いことを考えられ、
断捨離もして、身辺の整理が出来ました。
仕事では、
新しい分野のダンスワークを開拓したり、
初めて大学院で教育の勉強もさせていただきました。

結構、努力して頑張ったことがあった年でしたね(笑)
その分、今までやっていたことに節目が来ているのでしょう、
個人セッションはいつもより少なかった気がします。
でも、充分、満足です。

そして何より、さまざまな方々とつながりながら、
たくさんの喜びや学びといったギフトをいただいて、
今年も一年を過ごせたことが一番うれしいことです。

頻繁に会える方、ほとんど会えない方、
メールだけで交信している方、
心で思っているだけの方、
クライアント様、生徒さん、先生、仲間、友人、家族、
形はいろいろありますが、
ほんとうにそのすべての存在に感謝です。

今年も一年いろいろありがとうございました。
これは、普通の1年の最後のあいさつの言葉ではなく、
本当に本当に、心から感謝の気持ちです。

どうぞみなさん、よいお年をお迎えください。

ちおり



by chori-k11 | 2011-12-31 14:59 | 伝えたいこと

数秘とカードとアロマをお供に癒し道を今日も行く、セラピストchioriのブログ
by chori-k11
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ご案内

以前の記事

2019年 04月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

ファン

ブログジャンル

画像一覧