会うべき人に会いたくて

カテゴリ:気づき( 13 )




愛には愛 怒りには怒り(ホ・オポノポノ講演会で)


c0144260_04095213.jpg

夏がやってきました!
暑いですが、「暑いね」って言える夏であることは、
本当に幸せなこと。
祇園祭のあたりに雷雨があって蝉が泣き出す、
順調に子どもが生まれたみたいにうれしいことです。

今年は長い祇園祭となり、
前祭り・後祭りの巡行を、両方観られて、
本当に堪能しましたが、
まだまだ観れてないものもあり、
それはまたのお楽しみです。
奥が深い深い祇園祭です。

さて、今日は心してシェアしたいことがあり、
ブログに向かっております。

一週間前、
ホ・オポノポノの講演会に参加させていただく機会がありました。
演者は「アロハ」という本を書かれた
平良アイリーンさんです。
平良アイリーンさんはホ・オポノポノが始めて日本にやってきた7年前、
ヒューレン博士の来日にお母様が関わっていらっしゃったご縁で、
ヒューレン博士のお世話をするチームにおられて、
ヒューレン博士の間近でホ・オポノポノを経験し、
そういった体験を「アロハ」という本にされました。

私も、ホ・オポノポノが日本にやってきてすぐの時から、
スピリチュアル仲間を通して情報が届き、
すごい!という人達が多かったので、
関心を寄せていました。
でも、結局その時にはよく分からなかったのです。
おそらく当時はまだ、
自分の問題を、自己と向き合い深く掘り下げることで、
自分を進化させてゆく、ということを良しとしていて、
ありがとう・ごめんなさい・許してください・愛しています
だけで、自分も周りも変わって行く、というのが、
「そんなわけないでしょう」と、
受け入れたくなかったのではないかと思います。 
結局、私にとっては、いいものらしい、という知識にとどまりました。

自分が体感したものでないと、
責任をもってお薦めすることはできないので、
それからしばらくは忘れていました。
でも2年前にハワイに行ったことから、また何かが繋がり、
去年「アロハ」というタイトルのこの本を、
何の本かも分からずに手に取ったのです。

そして、今度は一気にハラに落ちるレベルに
ホ・オポノポノが入ってきました。
今まで読んだものとは、何かが全く違いました。
相性なのか、タイミングなのか・・・

そしてクリーニングの意味やタイミングを理解して、
半年ほど続けたところで、
全く自分が違う人になってゆく(それが本来の自分なのですが)
と思うくらい違う状態になっていくのを体験しました。
その産物は、昨日も今日も、ずっとあり続けている、
そう感じています。

そして今回、その著者、平良アイリーンさんに
会える機会をいただけたのです。

ずっとクリーニングをしてゆくと、どんな状態になるのか、
というのが私の最大の関心事だったわけですが、
とても納得、でした。

ご自身の体験を、赤裸々に豊かに話してくださるアイリーンさんは、
大きな愛の土壌の上に、
サクサクとした健康的な明るさと、爽やかな風が吹いていて、
その存在そのものに心が満たされてゆく・・・
その愛は、優しさとか温かさ、というのとは少し違う・・・
もっと信頼できるもの、そんな気がしました。

質疑応答のところで、私が質問をすると、
すぐ近くまで来られて、
正面から私としっかり繋がって下さっていました。
質問に誠実に答えて頂いている間中、
そのエネルギーに、圧倒されそうでした。

そして答えることを終えた後、
ふと違うモードになっておっしゃったのです。

「私は今、片岡さんとお話していて、
自分にも愛されていたことがあったんだ、という記憶が蘇りました」
と。(多少言葉は違っているかも・・・)

あまりに大きな言葉だったので、
すぐには消化できず、一週間ずっと考えていました。
うれしい?もちろんうれしい・・・
いやいや、でも、このことから受け取るべきは、
私がどうだこうだということではない気がする・・・
こんなふうに言ってもらったということでもない・・・
いったい何を体験したんだ・・・
すごかったぞ・・・
そのすごさは何から来ていたんだ・・・と。

そしてやっとひとつの理解が生まれたので、
こうして書いておこうと思いました。

あの瞬間、平良アイリーンさんを前にして、
平良アイリーンさんの愛を感じ取れたから、
自分の中の愛の部分が呼び覚まされ、
その部分で反応し合うことが出来たんだ、と。

その愛というものが、
今まで確認できていた愛とはまた違う・・・
知っている言葉では表現できないような・・・
しいて言えば絶対的とか・・・?

何か媒体がなければ、
それがあっても、確認することがなかなか難しい、
そういう部分に反応を起こさせてもらえた、
それを体験でしたということ。

一度、それを体験すると、、
また違う人ともその反応が起こせるに違いないということ。

そこで今とりあえず伝えたいこと第一弾は、

愛は愛を呼び覚まし、
おそらく怒りは怒りを呼び覚ます。

怒りを表現しながら愛を求めることが、
人は本当に多いけれど、
そうはいかないのです。

このことはさらっと書いていますし、
今までにも知らなかったことじゃないですが、
先日のエネルギーの体感は、
おそらくこれからの自分の人生を変えてゆく、
という予感がして、書き残しています。

でも、そんな気づきさえ、
クリーニング。
書き残すのも、覚えておくためではなく、
そのことにこだわりすぎないため。
いつも今があるだけ。
それがホ・オポオポノ・・・

そういうのを、
なんかつまらない、と思っている私が
まだいたりするのもご愛嬌で、
少しずつ、一歩ずつ、です。

*ホ・オポオポノについては、
ちゃんとお伝えできる立場にないので、
本を読んだりネットで検索してみてくださいネ(*^_^*)

◇経絡トリートメントサロン" (すばる Garden)
 暑さ疲れを取りにお越しください。
 個室でゆったりとリラックスしていただけます。
 お子様連れもOKです。
 指名も受け付けています。
 火・金・土(8月15日16日を除く)10:00~15:00(L.O)営業中です。
 30分 3500円→オープニングキャンペーン中で2800円 延長15分1000円

◇ちおりのセラピールームは
 8月11・12・16日、お休みさせていただきます。
 その他の日は毎日10時~19時(L.0)開いています。
 愛には愛が・・・体験に来てください♡
 





[PR]



by chori-k11 | 2014-07-25 07:30 | 気づき | Comments(0)

今年もよろしくお願いします

★10日に、9マスマンダラのワークショップ、日曜版を1月26日と発表しましたが
2月2日13時からに変更となりました。よろしくお願いします。



c0144260_23435988.jpg

              下鴨神社へ初詣に行きました

新年が明けて、10日が経ちました。
いかがお過ごしでしょうか?
比較的あたたかく、穏やかなお正月でした。

暮れからここまで、
あっという間だったような、
ゆっくり時間が経っていたような・・・

毎年同じことを言ってる気がしますが、
私はいっつも年始めは疲れています(笑)

年初めからこんなことでは一年が思いやられる・・・
と毎年ため息をつき、
新年は旧暦で始める、と言い訳してるのでした。

でも最近の特徴は体がついていかないだけで、
精神的には元気です。

さて、年初めのブログに何を書こうかと迷いますが、
これは、ちょっと進歩した証か?
と感じられたエピソードを書くことにします。

ひとつはお節の黒豆。
もう黒豆も20回以上は作っている感じで、
あさめしまえ、の境地でおりました。

なのに失敗。
しわがよっているし硬い…気がする。
最近は圧力鍋だから、
柔らかくなりすぎないよう気をつけることはあっても、
硬いなんて信じられない。
でも実際おいしくなくて。
私は、
完全に自分が慣れっこになりすぎて、どこかなめていたのだと思い、
作り直すことにしました。
こんなのを良しとしていたらマメマメしくはなれないわ、と。

そして次はもうワンランクいいものを買って来て慎重に。
でも、やっぱりおいしくない!

そして思い至ったのです。
豆の出来が悪いんだ、と。

ネットで調べたらすぐに黒豆不作記事に行き当たりましたが、
念のため作っていた方にも確認。
黒豆は2年続けて不作だったようです。
でも、去年はまだその前のが出回ったりしていたようで。

やっぱり~、とすごく納得し、
少しいつもよりおいしくない黒豆を、
いつもよりいとおしくいつもの倍、頂きました。

何が進歩かと言うと、
作り直したこと、何でおいしくないのかを追求したこと、
納得をして受け入れたこと、です。
もともとそういう性格の方には当たり前のプロセスかもしれませんが、
私にとっては自分の失敗とあきらめず、
あるいは、きっと豆のせいだとして終わらさず、
去年の集大成のような出来事でした。

そして迎えた年越し。
紅白の各所に大ウケして、そのままゆく年くる年を見ていたら、
除夜の鐘がボ~~~ン。
テレビではなく外から。
京都ですからお寺だらけで、珍しくもないですが、
たくさん聞こえるんです。

ベランダに出て確かめると4つか5つの鐘の音が。
絶対いつもはこんなじゃなかった・・・
と思いながら、ありがたく、108×5の煩悩を落とすかのように
ずっとベランダで手を合わせて年を越しました。

また、これが何で進歩かと言うと、
滝に打たれながら、鳥の声を聞く、と言う修行があると聞いて、
よく土砂降りの日に、雨の音を聞きながら、違う音を探す、
と言う訓練を去年していたんですね。
その時はさっぱり進歩を感じられなかったんですが、
そういえば耳がよくなっているような・・・
聴力が上がってると言うより、今までキャッチしなかった音を拾っている、
と言う感じが最近ありました。
(これはいいことかどうか全然判らないと思ってますが)
放っておいたらすべての機能は衰えるのみ、
と言う年齢に差し掛かっているので、
訓練って大事だな、って思った出来事でした。

今年の意識の向けどころはまだ定まっていませんが、
今自分にやってきている流れや、自分の性格を踏まえて、
今年も年の終わりに、何か成果を楽しめるような、
そんな一年にしたいなって思っています。

どうぞよろしくお願いします。




<お知らせ>

9枚カードセッション開催中です。

お知らせ記事

2014年9マスマンダラの願い実現ワークショップは
平日は20日(月)10時半から、
日曜は2月2日日(日)13時から、になりました。
↑ 当初の発表は26日でしたが、2日に変更になっています.
どなたでも参加できます。
お申し込みお待ちしています。

[PR]



by chori-k11 | 2014-01-10 23:51 | 気づき | Comments(0)

心地よさ…体感したことは忘れない


c0144260_14455195.jpg


この一ヶ月はほんとにいろいろありました。
飛んでました。

いやなことじゃなく。

ようやく、着地点が見えてきて、
来週からはしっかりグラウンディングして生活できる予定。

年始に、今年を描くセルフデザイン講座スペシャル(だったかな?)をして、
9つのマスの願い事マンダラにいろいろ書いて、
「12月に思っていたいこと」というのもそのひとマスに書いたんです。

それが、3月にはすべて叶ってしまって、
12月に思っていたいことはもう3月には思えていたという、
いい始まりでした。

でもその時思ったのは、
chioriさん!あんた、夢ちっちゃ過ぎ!(笑)

そうなんです、つつましいことばかり書いてたんですね。
それでも感謝感謝でしたが。

さあ、どうしようか、また書き足す?
とか思っていたら、そんなことをしないうちに、
そのあとすぐ、今度のハワイのお話を頂き、
12日に開講した「幸せな子を育てる親講座」の流れが始まり、
(一期はすぐにいっぱいになり、一般にお知らせできませんでした)
あっという間に2ヵ月半が過ぎました。
年始には全く思っていなかった豊かな展開に、
自分自身が一番驚いています。

曲がり角を曲がったら、
そこには何が待ってるか分らない。
おもしろいですね。

ハワイでの幸せな感覚が客観的にだんだん整理できてきたんですが、
今回のハワイは目的があったので、
私には自分の欲求というのがほとんど無かったんです。
まずは、仕事をやりきること。
その上で楽しめたら感謝、くらいで。
自分のエゴが働かない状態って、
結局すごく澄んでて幸せなんだなあ、って。
また、私を同行させてくださった方が
ご自分のほうがクライアント様であるにもかかわらず、
本当に気持ちよく配慮してくださったのも大きいです。

そして、何といっても、ハワイの自然。
この1年余りは自然の脅威ばかり感じていましたが、
穏やかな自然からは、またすごいパワーをもらえます。

湿気の無いカラッとした空気。
心地よい風。
青い海。青い空。
ダイヤモンドヘッドの地の色。浜辺の砂。
ヤシの木。プルメリアの花。
まばゆい光。

すべての元となっていると言われる自然のエレメントがすべて、
とても心地よい形ですぐ近くに揃っていて。

心と現実と自然、さまざまの条件が揃うと、
あんなにも清清しい感覚が得られるのだと体感できたことが
何よりの収穫でした。

京都に帰っったら、ア~ア、やっぱりハワイとは違う、
と感じるのかと思ったら、
なんだか行く前より、
自分の毎日が心地よく感じられています。
チャンネルの合わせ方を体が覚えてくれたのかな、なんて思っています。

心地よい、という感覚を体に覚えさせてあげる、
それは大事なことです。

疲れやストレスがたまっている方は、
ぜひ、思い切った気分転換をオススメします。

ちょっと無理したけど、やってみてよかった、
きっとそう思えますよ。
[PR]



by chori-k11 | 2012-06-14 14:59 | 気づき | Comments(0)

ここ数年の3月は・・・


先週はきれいな景色をたくさん見ることが出来た週でした。

c0144260_1411545.jpg


c0144260_1413323.jpg


c0144260_1415548.jpg


c0144260_1421629.jpg



いよいよ春が来た!と思ったら、また寒の戻りがあって、
桜のつぼみが少し硬くなりました。
品種によっては少しづつ咲き出していますね。

1年に運気の波があると言うのは
知っている人は知っていることだけれど、
それは確かにあって、
私の場合、四柱推命などで言われているものとは合わず、
以前は12月、1月が混迷月でした。

今年はたくさんの人に1月から元気ですね、って言われて
そうなのか、と思っていたけれど、
よく考えると、去年もおととしも言われた気がして、
そういえばいつからか12月1月は
忙しいけれど元気に頑張ってる月になっていることに気がつき、
ここ5年ほど、ずっと3月が問題、と言うことに気づきました。

3年くらいは偶然かと思っていたけれど、
5年続くということは、混迷月が3月に変わったんだなということですね。
自分取り説の上書き更新、大事です。

以前は年の変わり目に不安定になったけれど、
今は年度の変わり目になる、と言うことかもしれないです。
家庭人から、社会人になったのかな。

また変わるかもしれませんが、
数秘で言えば9年くらいは同じ感じが続くのではないかと。

今年は引きこもりたくくらいへこむ、と言うことは何もなかったんですが、
いつもは起こらないよう人とのトラブルが、いくつかありました。
まだ片付いていないものもあります。
しかも友好的に信頼を持っている人たちとの中で、です。
それはやっぱり私にとってすごく特別な出来事ですね。

起きていることは現実の人との間で起こっていることなので、
現実的な対応ということをしないといけないのですが、
その時に気をつけていることは、自分の最先端で対応すること。

古いパターンに陥らずに、
学んできたことをそんなときにこそ実践すると言う感じ。
そう言う実際的な取り組みを経て、気づきも、
本当に自分のものになって行く気がします。

現実的な対応と離れていることではないのですが、
高次の次元から、
これは何が起きているのか、
どういう意味があるのか、
何を学べというのか、
何にチャレンジするのか、
と言うことを考えるのも重要です。

硬いようですが、3月に起こる特別なことは、
特にそういう気持ちにならされることです。

現実のレベルで、
①明らかに自分に非があること(どうしよう~)
②相手が悪いと感じること(なんでこんなことをされるの?)
③お互いさまだと思うこと(私も言いすぎだけど、それを引き出したのは向こうだ)
と、大体この3つに別れ、
それぞれ自分の頭をめぐることは違って、興味深いです。

①は許していただけて、安堵。
では、②もこちらが許せばいい?
いえ、そう簡単にはいかない。
特に相手の認識の仕方が納得できないなら、私の場合、
平和主義のお人よしになってはいけない、と言うテーマもあるので。
(感情に支配されていてはけないと言うテーマもあります)
タイミングが来るまで、頑張るほうが大変です。

③は自分の作業でOkで、現実面は時間が解決してくれますね。

①については、本当に感謝の思いです。
このことがあって、何もなければ見えないつながりや信頼の存在をを見ることが出来、
じわーっとハートが温まります。
そこに至る前に自分の中に起こる苦しい感情も、大切な経験です。

②は、まだ渦中にあるので、
こちらも、このことが双方にとって実のある体験になりますように、
と祈っています。

身辺も、自然も、変化が多い季節なので、
そのあたりは気をつけて、
春の到来を楽しみましょう。
[PR]



by chori-k11 | 2012-03-27 14:09 | 気づき | Comments(0)

数にこめられた私が幸せになる秘訣

この冬はよく雪が降りますね。
寒いから余計にあたたくして、気もつけているのか、
風邪っぽくなることさえなく、とても元気な冬を送っています。

久しぶりに数秘のブラッシュアップ講座をしました。

2dayの予定が、2回で収まらず
もう一回来週22日、追加講座もさせていただきます。

数秘は自分を知り他人を理解するツールとして、
とても優れていて、
数秘があるおかげで、たった一回のセッションで
「目からうろこが・・・」という感想をたくさんいただいてきて、
また実際に効果も見てきたので、
私が一番、自分のミッションとして、広めていきたいと
と思っているものです。

よく数秘の理解の深さを英会話にたとえるのですが、
8年位前から講座を始めて、
一旦、日常会話にはまったく困らず、
簡単な通訳なら出来る、くらいのレベルに達した方が
たくさん育ったため、
ここしばらくは個人レッスンばかりしていたので、
今回のように大勢の人で数秘を研究する会は
本当に久しぶりで、
私にとっても、すごく楽しく意義深い機会となりました。

何でも慣れてくると、もうわかっている、という気になって、
そのまま、更新することなく使っていってることが多いのですが、
数秘も例外ではなく、
こうして時々ブラッシュアップすることは、
すごく大事なことだと感じました。

まさにブラッシュアップ、
大事な道具は時々点検し、磨きをかけないといけません。

もう知り尽くした気になっている自分自身のチャートさえ、
改めて眺めてみると、違うものが見えてきます。

今回の講座を準備してゆく中で、
自分自身が持つ数からの発見は、どうして母に腹が立ち、
兄には腹が立たなかったのか、
ということでした。

ライフパス(誕生日を西暦から全部足して一桁にしたもの)が
11の2である私にとって、
人との関係性は、今世の2大テーマのひとつです。
(もうひとつは直感にしたがって生きること)

そしてハート数(出生名を換算して、母音だけを足したもの)
の9が合わさると、
関係性と愛ということがすごく大事で、
お金とか仕事とかは2の次3の次なんです。

スピリチュアルな成長の過程で、
私はよく母のことを言ってきましたが、
今でこそクリアしたものの、以前はすごく怒っていたわけです。
その怒りは、どうしてくれよう、と握ったこぶしが震えるほどだったり・・・
でした。

でも人からは贅沢だよ、とよく突込まれるほど、
母からは与えられたものがたくさんありました。
それなりに、意識と金はかけてもらっていたんです。

一方兄には、
これが兄が妹にすることかと思うくらい、いろんな意地悪をされた。

でも、私は母には怒っていて、兄には怒っていなくて、
影がすごく薄かったにもかかわらず、父のことは大好き。

この順番は、
母にとってはどう考えても納得いかないものだと思います。

何が違ったのか。

それは理解なんです。

私にとって、関係面の愛とは理解度。
理解されてるかどうかで愛を計っていたんだな、と思います。

どんなに与えられても、私という人間をまったく見ようとせず、
世間で価値が高いものを与えてそれでよしとされると、
かえって愛されていないと感じてしまう。
誰でもそうかもしれないけれど、
その思いを人一倍強く感じていたようです。

片や、兄のように、イジメのようなことをしてきても、
すごく私を理解してるからこそ、これがいやだとわかってるんだ、
と思える意地悪だと、
そのときはいやですが、すぐに許せてしまう。
兄は私を良く知っている、という感覚がものすごくありました。

そして、ほとんど構ってくれないし、与えてもくれなかったのに、
意地悪なところもなく、
ちょっとした声かけや態度に、
私への理解を示し、愛を感じさせてくれた父のことは大好き、
ということになったようです。

理解され、理解し、心が通い合うことが
私にとって一番幸せなことなんだと、
わかっていたはずですが、また少し違うレベルで
改めて認識しました。

自分にとってのシアワセがわかっていると、
幸せでいることが簡単になります。

「人と心を通わす」作業が、
ちょっと面倒くさいとされる時代にもなってる気がしますが、
時代に合わせて、引いてしまわず、
そのことには労を惜しまないで、とインプットしました。
人を理解しようとすることを、常に心がけ、
自分のことは、
人にわかりやすいように見せていくのが大事かなあ、
って思っています。
[PR]



by chori-k11 | 2011-02-15 23:15 | 気づき | Comments(0)

やっと瞑想が・・・


c0144260_455973.jpg


ここ1年で瞑想を日常的にするようになりました。
すばるの授業で、瞑想をすることが増え、
宿題のように他の時間にもするようになったからです。

瞑想をする機会は以前から結構多くあったけれど、
それでも日常的とは言えず、
特別なものでした。

誘導瞑想などは、必ず寝てしまったし、
本当に瞑想と言うものが出来ているのかどうかもわからない状態でした。

今もこれが瞑想だと分かったわけではない。

でも、飛躍的に、長期にわたって心身の安定が続いているのは、
瞑想のおかげなんだなと言うことに、
最近確信を持ち出しています。

自分のままでいること、
自分の軸をしっかり感じ続けることが
いつでもたやすく出来るようになりました。
何かがあって少しぶれても、またすぐに戻ってこれる。

それは身体にその感覚がしみこんだからなんだと思います。

どうして瞑想しながら寝なくなったか・・・

呼吸に意識を向けていることや、
真言を唱えることで、眠る、という方へは行かなくなったのかな・・・

とにかく、瞑想が自分の生活に入ってきてくれたことは、
今年最大のギフト(9月段階でね)だったと言えるかもしれません。
[PR]



by chori-k11 | 2010-09-03 23:46 | 気づき | Comments(0)

ワクワクは超ナマモノ


c0144260_092039.gif

私は良くも悪くも待つことが出来る性格で、したいことや欲しいものに、
早く早く、という気持ちが全くない。
出来る時でいい、と思ってしまう。
美しく、「タイミングが合った時に」なんて言葉もよく使う。
出来なかったら「そういう運命だったんだ」と片付ける。

しようとしていることの中から、
今しか出来ないこと、自分にしか出来ないことを優先して選択する・・・
そしてすぐする・・・

そうしたいなあ、と思い始め、
そうしようとするのに、
結局できてなくて、他の人でも出来るが、どうも期待されていることや
あとからでもできる・・・でも、しなければならないことを
選んでいました。

それがなぜかと言うことが最近分かりました。
何が今しか出来ないことで、
何が自分にしか出来ないことなのかが
判別できなかったんです。

衝動と理性が戦ったら必ず理性が勝っていました。

じゃあ、何で起きられないの?
じゃあなんで、片付けられないの?
じゃあ何で、太ると分かっていて甘いもの食べるの?

それはね、とりあえず、
他人様に大きな迷惑を掛けない範囲だからなんです。

他人様に影響のあることであれば、
必ず理性が圧勝。

それに上の三つも、したいことではなく、逆に罪悪感さえ出そうなことです。

でもこの間、突然、ああ、そうなのか、って分かったんです。
今しか出来ないことが判別できるようになって来て、
それは、理性的に判断したら、後にまわすことなんだけど、
それをしたら、
おそらく今出来るレベルでは出来ないだろうな、
と言うのが分かってきました。

例えば
本屋で立ち読みをしていてその本が読みたくなったとします。
私が本を衝動的に読みたくなるのは、最近ではそうそうあることじゃない。
なのに、帰ってから図書館にないか見てみよう、とか
アマゾンで少し評判見てからにしようとか、
いろいろ失敗しないような対策を経てから手にした時には
すっかりその時のワクワクはなくなっている。

じゃあ、別によかったじゃない、それだけのものだったんだよ、

って最近でも思ってました。

書いてて恥ずかしい。

その時に読んでいたら、知識がどうのこうのじゃなく、
きっと特別な何かを受け取っているように思います。
それはクチコミでなど確かめられない、
自分だけが得られるエネルギー。

何とか買って帰ったとしても、
帰ってするべきことがたくさんあり、結局翌日に。
もうそれだけで、何かが変わってしまってます。
そういう出会いは超ナマモノなんですね。
自分のワクワクとの出会いです。

それで出来るようになったのかと言うと、
これがまた練習がいる。慣れてないから。

でも、判別が出来るようになったから、
後は実践するのみです。

こんなことも、頭で分かってから、
自分の生活に反映されるまでには時間が必要です。
[PR]



by chori-k11 | 2010-06-17 23:42 | 気づき | Comments(0)

自分観察のすすめ


c0144260_433940.gif


なかなかすっきり暖かくなりませんね。
人は、寒くて当たり前の時の寒さには意外と平気なんですが、
4月半ばと言えばこんな感じ、と言う観念があるので、
そうなってくれなくて、ましてや寒いと、
怒りにも似た不満が出てきたり、それだけでテンションが落ちがち。
皆さんは大丈夫ですか?

気温に振り回されないで、ただ淡々と受け入れて、
無理な薄着はやめて、気温に合った服装をする、
と言うのが得策かと思います。

そんな中、何でそんなに忙しいのかよくわからないのに、
お彼岸くらいからとにかく忙しくて、
恥ずかしながら、まさに心をなくしかけているという状態でした。
実態を把握すべく、24時間の自分の行動を
今日で10日間記録してみました。

特別な発見はなく、仕事+いろんな予定が重なって入っていたんだなあ・・・
と言うことなんですが、驚いたのは睡眠時間。
コレでは持たないだろうという量でした。

睡眠時間にはあまりこだわりがなく、
3時間の日とかがあっても平気なんですが、
どこかで仮眠したり、何日かに一度はゆっくり寝たりして調整していたのに
5時間くらいがずっと続いてる、そんな感じです。

4月にすることとして、ちょっと早起きを心がけてしまったのが
やっぱり私の生活には合ってないのかな、と思います。
早く起きるからって早く寝られてない。

朝早く起きると一日が長いし、いろんなことが片付いていく感じがあったのに。
前より余裕があるはずなのに、
「忙しい!!」と言う感覚になってしまう。

家が片付き過ぎた状態が続いても、キープしようと頑張ってしまって
なんとなく落ち着かないし、

あと、家計簿をつけるととっても心が殺伐とします(笑)

何でもちゃんとしない、頑張らない。
自分にあったリズムで適当にこなしてゆくのが、
私の精神の安定の秘訣のようです。

こうして自分のことにはっきりと気がつくと、
頑張ってちゃんとしない自分を責めることがなくなるので、
なんだか疲れてるなあ・・・
と思ったら、観察して記録するとよく自分が見えてきます。

でもね、敢えて早起きは,4月中続けるつもりです。
[PR]



by chori-k11 | 2010-04-17 23:12 | 気づき | Comments(2)

3月の強化内容変更


c0144260_5393325.gif


“3月は「パワーゲームに巻き込まれないで、
いつも自分が好きでいられる自分でいよういよう」強化月間に設定しました”

と2月24日に書いたのですが、まだ3月に入っていないのに、
その直後から大変なことになりました。

パワーゲームが押し寄せてきたんです。
人間関係のネガティブな側面が現れてくるような出来事です。

「ああ、そうだった~」って思い出しました。

“パワーゲームに巻き込まれないで”
って、その言葉をつけると、まずパワーゲームがやってきて、
巻き込まれない練習をさせてくれるのでした。

それは大事な練習かもしれませんが
やはりとても心身ともにエネルギーを消耗しますので、
今はそれをしてる時じゃない、
シンプルにギフトを受け取り、受け取ったものを循環させる時、

って思い、強化内容を変更しました。

  「いつも自分にYES。ひとにもYES。
     さまざまなギフトを両手で受け取り循環する」
強化月間にします。

数行前に「それは大事な練習かもしれませんが」と書きましたが
全然大事じゃないですね。
その世界にいて何とかしようとするより、
住みたい世界に住み替えることのほうが大事でした。

この言葉に変えたら、また流れが変わりましたよ。
変更前より、断然ハッピーです。
[PR]



by chori-k11 | 2010-03-05 23:58 | 気づき | Comments(0)

セミナーから帰って来ました

セミナーから帰って来ました。

5日に帰って来ましたがそれからの3日間は
当日予約も頂いて、空きのない忙しさで、
すごいものだと思いました。
セミナー効果が。

スピリチュアルな世界では
あまりにも当たり前に言われていることではあるけれど、

この世はすべて自分が作り出している幻想、
周りに起こっていることは自分の心の投影

そんなことを深く確認し、体にしみこませた4日間だったので
この現象を特に嬉しく受け取ったのでした。

セミナーではいっぱい泣きました。
こんなに泣けるんだと思うくらい涙が出てきました。

人の涙に自分の中にある怒りや悲しみと共鳴するから出てくる
そんな涙もあったけれど、
ほとんどが感動の涙でした。

人が本来の自分に返ってゆく姿は本当に美しくて、
さなぎが蝶に変わってゆくような変容の人間版を
いくつも見せてもらった気がします。

個人的には、あまりどろどろした感情が上がってきたり
トラウマを思い出してそこに入り込んだりと言うことが
何もなかったのですが、

それはもう全部癒されて何もなくなったから、

なのではなくて、

私は、自分の不充分なところ
=生きてゆく上でいろいろ支障を感じるところ、
=自分を好きになれないところ
=批判されたことがあるところ、
=人より劣っていると感じるところ、

などの原因を、
過去のトラウマや、親の育て方、カルマ、因縁
などの中に見つけて、その傷をヒーリングして、本来の自分を取り戻す
と言う方法をやめて
どんなに不充分であっても
このままの自分を受け入れて
やれることをやっていく、
という道に
きっぱり切り替えることが出来たからだと思いました。

もちろんそうなったのは
さんざんヒーリングをやってきたからなんです。
だからこそそこにたどり着いた・・・

ヒーリングと言う言葉が出てきて久しく
今はすっかり普通の言葉になったけれど
トラウマを癒すヒーリングはすでに終わりに近づいています。

ヒーリングに終わりなんてあるの?!
と言うご意見もまだまだあると思いますが、
あるみたいです。

ヒーリングをずっとしてきた人たちは
みんな同時期にそこに気づき始めているようです。

しばらくはまだまだ傷を癒すヒーリングと2本立てですが
そのうち変わっていくだろうと思います。

今回、参加する前に目的をはっきりさせていく、
と言う宿題を頂いていたので、
今後の仕事の方向性を見つける、と言うことを掲げて臨んだのですが
それが見えた感じであることが一番嬉しくて、
形にしていきたいなあと思っています。

たくさんの気づきと愛と感動を与え、シェアしてくださった
関係者と参加者の皆様、
グループ10の皆さん、相方Yさんに、心から感謝です。

そして報告を読んで下さった方にも心から感謝です。
[PR]



by chori-k11 | 2009-05-08 23:54 | 気づき | Comments(0)

数秘とカードとアロマをお供に癒し道を今日も行く、セラピストchioriのブログ
by chori-k11
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ご案内

以前の記事

2018年 09月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

最新のコメント

カモミールさま コメン..
by chori-k11 at 02:55
ちおりさん、今日は楽しい..
by カモミール at 20:56
真紀ちゃん、久しぶりに大..
by chori-k11 at 17:30
応援しています^^ 楽..
by 兼松 真紀 at 08:31
>aozora7 さん ..
by chori-k11 at 03:41
すみません✨暑くなる前に..
by aozora7 at 23:28
>aozora7さん ..
by chori-k11 at 23:33
さくらが満開になりました..
by aozora7 at 00:32
>さらパパさん コメン..
by chori-k11 at 02:19
こんにちは。 バランス..
by さらパパ at 17:50

ファン

ブログジャンル

画像一覧