人気ブログランキング |

会うべき人に会いたくて

カテゴリ:大事なこと( 27 )




今は、ゆっくり行くほうがいいらしい


c0144260_03151378.jpg



三月の始まりですね。
少しずつ、
春を感じる穏やかな日も出て来ました。
嬉しいです。

久しぶりですので、
少し近況を報告させてください。

新しい場所へ移転したことは、
もうほとんどの方にお知らせできたかと思いますが、
12・1・2月初旬までは、
一年を描く9枚のカードセッションが続き、
本当に場所が少し北へ移っただけ、
かのように、
順調にしかもとても元気に過ごさせてもらいました。

でもそのための無意識下のコントロールも、
半端なかったようで、
節分を過ぎた辺りから、
いろんなものが噴出し始めました。

移転の話が急に持ち上がってから丸6ヶ月、
あれから一年の半分が過ぎたなんて、
信じられない感じです。
あっという間だったともいうし、
大変だった、とも言えるし、
とにかく普通の時間感覚が消えていました。

急な移転話にどうしよう、となったのは9月の初め。
10月は移転(独立)の準備で慌ただしく、
11月から実際に新しい場所での毎日が始まり、
忙しい12・1月をなんとか乗り越え、
ずっと、食べなくても寝なくても、
あまり感じないような日々が続いていました。
「火事場の馬鹿力が数ヶ月に渡り続いている」と、
よく口にしていました。

節分も過ぎ、
仕事の量が徐々に落ち着いて来たのと比例して、
なにやら変な感じになって来ました。
胸がザワザワするというか。
怒りや悲しみといった感情も有りで。

こういう時はフラワーレメディだな、
と思って、
いつもは適当に自分で選ぶのですが、
今回は、縁日でいつもフラワーレメディのブースを
出してくれているともみさんに頼んで、
その時の私に合うレメディをみてもらいました。

マスタード。

そういえば、
この冬はおでんを食べるのも忘れてたな、
(って、余計な一行ですね)
なんてマスタードと聞いて思ったのですが、
ともみさん曰く、
「これは、私の経験の中では、
霊的な疲れが出ている時に必要とする人が多いです」
と。

なるほど。

言われたように飲んでみたら、
その夜眠りについてから、
24時間寝続けてしまいました。
夜に寝て夜に起きて、
少し食べてまた寝て、
それから一週間は、
予約の時間以外のほとんどを寝て過ごしました。

呆れるほど眠って、
5ヶ月の睡眠不足を補填しているようでした。
ふと気づくと、浦島太郎状態。

長い眠りから覚め、落ち着いて、
自分の周りを見てみると、
前とは違う風景が。
いつもいた人がいなかったり、
人の出入りがなかったり。
ようやく、今の状況が見えたのです。

私は少し北へ移動しただけなんじゃなく、
全く違う世界に来たようだ、
ということに気づきました。

そこでワクワクするならいいのですが、
ずっと抱くことのなかった不安が、
じわじわと出て来ました。

最初から不安を持っていては、
出来ないことだったので、
無意識で堰き止めていたものが、
ついに決壊した感じす。

私はココでどうやっていけばいいのか。
それは私のキャパで出来ることなのか。
わからない。。。

頭がグルグルし始めて、
ヤバイヤバイ、となって、
また次のフラワーレメディを処方してもらい、
それでもなかなか消えないので、
こういう時は専門家の力を借りないと、
と、信頼できる方の占いセッションを受けました。

セッションも本当に久しぶりです。

結果、今はたくさんの方がそうですが、
特に私は、人生にいくつか、というような
大きな岐路にあるようで、
ここは、
今年いっぱいかけて、
ゆっくりこれからを描いたほうがいい、
そうすれば、来年には霧が晴れて、
スッキリと方向が見える、と、
概ねそういうメッセージを受け取りました。

それは自分でした9枚のカードでも、
まさに同じメッセージだったので、
納得でした。

いっぺんに気が楽になりました。
早く!
と言われることが何より苦手な私にとって、
ゆっくり進むことや待つことは、
むしろ歓迎すべきことだったからです。

セッションを受けてから、
受け取ったメッセージを消化するのに、
10日くらいかかり(他にも様々メッセージがあったので)
その間に誕生日も過ぎ、
どんどん気分が晴れてゆき、
今日から3月というところで、
ブログに書くことが出来ました。

ということで、
9枚カードの時期が過ぎたら、
「ちゃんと独立を自覚してしっかり始めなきゃあ!」
と意気込んでいたのですが、
軌道修正です。

しばらくは、通常のお仕事が、
出来るだけ普通にあることを願いながら、
力を抜いて、ブレずに火を灯し続け、
久しぶりに、
気持ちが向かうセミナーなどに行ったり、
勉強だけでなく、
無くなっちゃった、
と感じているものを抱えていた時には、
出来なかったことをしたりして、
自分をリフレッシュさせようと思います。

そして、一番したいのは、
そのプロセスを日常の報告や感想として、
ちょっとスピスパイスも効かせながら、
ブログに書くことです。

多分、ブログが止まったここ数年は、
充実はしていたけれど、
役割を持ち過ぎてたんだと思います。

よく考えたら、
大改革なのですから、
当然準備期間は必要でした。

そうこうしているうちに、
また、新たな出会いや気づきがあって、
次の道が見えてくるのでしょう。

でも、私の岐路は、
常に急な曲がり角になっていて、
だんだんには見えないらしいですが(笑)

そういうわけで、
ぼちぼち、ゆるゆる、
しゅくしゅくとやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。



*ともみさんの
バッチフラワーレメディ・カウンセリングは、
ちおりのセラピールームで受けられます。
今の自分にどんなレメディが必要なのか、
面白いですよ。
興味のある方は、
詳細お問い合わせください。









by chori-k11 | 2017-03-01 12:15 | 大事なこと | Comments(0)

「生活って自信つくよ」

c0144260_23155260.jpg



今年も、あと一週間ほどになりましたが、
今年中にこれをしておかないと、ということは、
人によって違います。

年賀状も、大掃除も、お節も、
様々な選択が自由にできるようになりました。

そうなると、逆に選び方がわかりません。

21日のスマスマの時間に、
人と暮らすということが全く考えられないという、
smapの中居君の結婚について話すという番組をしていました。
ご覧になった方も多いと思います。

2時間枠でこんな番組が成立するんだ~と思ったのですが、
すごく面白かったです。

つくづく、
テーマを絞って、
私はこう思う、私はこんな体験をした、
などという話をしたり聞いたりするのが、
好きなんだと思いました。

ゲストが、ふと本音を話しそうなトークコーナーがある番組や、
プロフェショナルのように、一人の人の生きざまを、
本気で取材しているような番組をだいたい録画予約しています。
最初の3分で見るか見ないか決めないと、
全部は到底みられません。

で、この番組は2時間見入ってしまいました。

結婚って素晴らしいと思っているグループ
バツイチと結婚より興味が優先するものがあって…
というグループ、
そして、今年結婚したという,
女優 桃井かおりさんと中居君の対談。

中居君は心の病じゃないか、というような
なかなか失礼な発言も真顔で飛び出すほど、
本音が飛び交うおもしろい番組だったのですが、

私に一番響いたのは、
結婚してとても心地がいいという桃井かおりさんの
「生活って自信つくよ」っていう言葉でした。

桃井かおりさんは結婚するまでは、
生活はしていなかったというのです。

これだけで、わかるわかるという人は、
仲間ですね(苦笑)

桃井さんが中居君に「生活してないでしょう?」
って言った中身は、
仕事して、家は寝に帰るだけの場所でしょ?
ってことです。

私はすごくこれが分かって、
私なんて、結婚もしたし、子供も二人育て上げたというのに、
一度も継続的に生活をしていないのですが、どうしたらいい?
って感じでした。
子育ても家事もやっていたことは仕事のうちで、
出来ていなかったこともいっぱいあって、
とにかく生活をしていたわけではなかったというか。

そこに、ずっと自分のあかんとこを感じていたし、
たまに生活を楽しみたいという感覚が、
ブームのようにやってきた時は、
確かに堂々と清々しい気分だったな、と。

どんなに仕事や趣味が充実していて、
2015年のトピックスをいろいろ並べられたとしても、
表向きには、素晴らしい年だったと言えたとしても、
自分では、
今年はバタバタと忙しすぎた、
生活面がおざなりになりすぎて、
落ち着いて生活をしている時がなかった、
という思いが引っ掛かっていて、

桃井さんのこの言葉で、
だから、なんだかモヤ~っとしてたんだ~
というのがはっきりしました。

今更ながら、やっぱり生活って大事なんですね。

分かってるんだけど、忙しくなると、
ず~んと優先順位が落ちてしまうんです。

忙しくても、毎日のルーティンワークが崩れない人と、
崩れて行っちゃう人は何が違うのでしょう。

いろんなことを研究していますが、
この問題はなかなか見えてきません。

性格?育った環境?

ちなみに、うちの母は、ちゃんと生活できる人です。
あ~~
でもやっぱり、商売してるときは違ったかな。

桃井さんも、ロスで暮らして、
CM以外お仕事をされていないそうだから、
出来るのかな。

そう思いたい。
でもそれだけじゃないような。

そのために断捨離ってあるのかな。
モノがあふれてると、
生活が煩雑にななるという面で、
大問題なんですね。

まあ、私にとっては、
すぐになんとかできることではありませんが、
とにかく「生活って自信つくよ」ってことばは、
ガラクタを捨てれば人生が変わる、より、
あなたは食べたものでできている、より、
響きました。

年末は、少しでも自分の年越しの生活を
大事に考えようと思います。
自信に満ちた新年を!

ということで、
やっと久しぶりに、
むか~し書いてたようなblogが書けました。
これは、blog上の、生活に当たる部分なのものかも。


☆一年を描くカードセッションのお知らせは、ひとつ前にあります

年内は30日3時まで、年始は4日1時からです。




by chori-k11 | 2015-12-23 23:36 | 大事なこと | Comments(0)

そうすれば、すべてがうまくいくのです。

c0144260_2131942.png


一人旅で会った美しい自然たち


今日は少しちゃんとしたことを書きます(笑)

シルバーウィークも終わりましたが、
どんなふうに過ごされましたか?
北斗晶さんと川島なお美さんのニュースが続き、
癌について改めて考えたりもしました。

私は25日から3泊4日で、
宮古島に行くことになっていたのですが、
台湾に続き、またまた大型台風が直撃、
という予報が入ってきまして、
どうも帰る日に来て、それまでも海は荒れている、
ということで、出発の朝に急きょ中止となりました。

メンバーの一人が、
やめましょう、って言ってくれたのですが、
行きの飛行機は飛んでいたので、
他のメンバーは行く気満々。
私にとってもまさかの提案でした。
でも、冷静に考えたらもっともな判断だと思い、
キャンセルに同意しました。

だけど…荷物も作ってあるし、
日程もせっかくあけたのになあ、
と、そのまま家にいる気にはなれず、
宮古島に行ったとしたら、
このくらいは現地で使っていただろう、
という額を予算にして、
近場に一人旅を決行しました。
(これもその宿で書いています)

3泊も、完全に一人旅なんて初めてのことで、
慣れないながらも、
貴重で贅沢な時間を味わっています。
書かないといけない原稿を書こうと、
PCを持ってきたのですが、
気持ちがよさそうな所を見つけては、
ついつい出かけてしまい、
全然進みません。
おかげで、お月見は、最高の場所で出来ました。

そんな中、
めったに電話などかけてこない友人から電話が。
何だろうととってみると、
火曜から一緒に北海道旅行に行くはずだった人が、
家庭の事情で急に行けなくなって、
お金は自分が出すから、一緒に行く人を探してほしい、
と言ってるんだけど、どうかな、と。

  宮古島に行けなくなった私に、
  神様からのギフト?

  概要を聞いてると、
  なんだかとんでもなく豪華な旅行みたい。
  行きたい行きたい。

  でもその前日まで4日間休んでいるし、
  水曜以降、予約も講座も毎日入ってる。
  無理だなあ。

一瞬にいろんなことが頭をかけめぐり、
とりあえず少し時間をもらいました。

自分の中から、すぐに無理、ってなることも、
したいしたい、ってなることも、
いったん落ち着かせて考えることにしています。
たとえその時間が数分であっても。

確かに大切な仕事ばかりだけれど、
一つ一つ考えたら、何とか出来るかもしれない。
私がどうしても、となったら、
きっと皆さん協力的な対応をして下さる気がする。

だからこれは自分の問題。
外側の条件で○○だから無理、ではなく、
めったにない機会だし、逃したくない、でもなく、
友人の窮地を救いたい、でもなく、
私の生き方としての選択だなあ、と。
月を見る場所を探しながら、
そんなことを考えていました。

そして出した結論は、行かない、でした。

たとえ理解を示していただけそうても、、
講座や予約を延期するのはやっぱり違う。
ギフトなら、この一人旅で充分だ。
友人との関係は、こんなことではつぶれない。

常識的には、当たり前の結論ですが、
当たり前をあえて外して考えてみて、
同じ結論であっても、納得度が違いました。

結論を返事すると、
友人から、ほかの人はもう思い当たらないから、
自分もキャンセルすることにした、
とメールが来ました。

少し心が痛みました。

余談ですが、
旅行費用は、私が行ったハワイより、
ずっと高いものでした。
私の甲斐性では経験できないことを逃したかも~。

なんて往生際悪く思っていたら、
また友人から連絡がありました。
いったん本当にキャンセルしたそうですが、
先方のご家族から、
友人が行けなくなるのは申し訳ないから、
それなら行ってきて、その方がいい、
と旅行の許可が出たそうです。

その方も、
自分だけ遊びに行くという罪悪感がなくなって、
四方八方うまく収まりました。

宮古島中止の決断から、
ひとつひとつ本当のことをちゃんと決断していったら、
すべてがうまくつながっていくことを体験したお話でした。

去年の春の沖縄を皮切りに、
1年半のうちに、
5つも飛行機で行く旅行に声をかけてもらって、
流れには乗っていきたいという主義から、
すべてに参加し、そのおかげで、
いろいろかけがえのない思い出が出来ましたが、、
私の非力によって、
現実面では少なからず無理が生じてしまったのも事実で、
バタバタと日々を過ごしてしまうことが多かった気がします。

もし、またお誘いをいただくことがあれば、、
今回のように、
本当のことにチャンネルを合わせて、
自分で出した結論に従いたいと思います。
これは、お仕事のオファーとかでも一緒ですね。

誘いには乗ってみる、
に結構長く取り組んできましたが、
その次の段階に行きます。

本当のことを選んだら、
一瞬は落胆があっても、
結局すべてがうまくいくのです。

忘れないようにしたいと思います。



by chori-k11 | 2015-09-28 07:00 | 大事なこと | Comments(0)

3連休でした (^_^;)


c0144260_2572079.jpg


3連休だった方も、そうでなかった方もいらっしゃると思いますが
いかがお過ごしでしたか?
いよいよ春だなあ、と言う感じですね。

私も3連休をしてみたいなぁって思っていたら、
喜んでいいのか悲しんでいいのか、
そうなってしまいました(汗)

1日目は、疲れが出たのか、体調悪く、ひたすら睡眠、
2日目は普段できない片付けや掃除と、
ちょこっとサイクリング。
今日は行ってみたいところがあって、名古屋へ。

昨日、三重県のいなべ市というところに、
凄く綺麗な梅林があることを知り、
写真でみるとあまりにも美しいので、
実際にこの目で見たい!とという思いが高まって、
方角的には寄れなくもないと思い立ち、
思い切って行ってきました。

梅林は噂通り見事でしたが、
その向こうにそびえる山にまだ雪があって、
梅の赤やピンクと雪山のコントラストが本当に美しく、また神々しく、
空気がひんやりと澄んでいて、気持ちがいいこと。
来てよかったなー、としみじみ。

いいなと思うことがある→やってみようかなぁと思う
→やることを決める→実行する。
このプロセスをちゃんと踏んで体験すること。
これは去年確信した幸せの秘訣ですが、
間違いないですね。


渋滞にもあって、滞在時間は40分しか取れませんでしたが、
それでもほんとに満足でした。
それから名古屋へ行って、今日の総ドライブ時間は6時間半くらい。
まっすぐ東へ進んでいたら、東京に着いていますね(笑)
でも、運転は全く疲れません。
それはすごく助かることです(笑)
名古屋と言えばこれでしょう、というものは色々ありますが、
味噌カツ、コメダ珈琲のシロノワール、をいただき、
お土産にはかえるまんじゅうと、ういろうを買って来ました。


すべてとっても楽しかったのですが、
その要素を考えてみると、まずは昨日の片付けですね。
やるべきことの、ほんの一部でしたが、
少しでも、先に片付けを済ませると、
ご褒美に遊んでいいよ、という気になり、
思いっきり楽しめますね。

こんなことしてる場合じゃないんだけどな・・・
って思いながらだと、ちょっとテンションが下がりますね。


私は、仕事が4、あとは2ずつ、暮らし、自分の楽しみ、勉強、
そのバランスが取れていること、
これもまた幸せの秘訣です。

今夜は心地よい疲れに包まれて、
また明日から頑張ります。

とかいいながら、
次は桜をどう楽しむかで、で頭がいっぱいです(笑)

あ、そうそう、
先日小学校4年生までの神戸時代を
仲良くすごした友人から、
小さい頃から自然が好きだったね、
って言われました。
これにはすごくびっくり。

40代になってから、
努力して目覚めたことだと思っていたので。
Mちゃん、また詳しく聞かせてくださいね。
そこに、どんな自分がいるんだろう。



by chori-k11 | 2014-03-23 23:59 | 大事なこと | Comments(2)

最高のプレゼント


c0144260_527542.jpg


真央ちゃんの演技は、
一夜明けてみると、
日本人だけでなく、
世界の人、世界のアスリートを感動させるものだった
と言うことがわかりました。

大切なことを教えてもらった、とみんなが言ってますね。

同じ世界にいるアスリートたちには、
一般の人たちよりずっと、
そのすごさがわかるのでしょうね。

私には、長く演劇の舞台を踏んでいた経験がありますが、
その本番も、ひとつずれだすと、どんどんずれていって、
わかっているのに、立て直すことが出来なくて、
そのまま行ってしまうしかなかった、
と言う苦い経験を何度もしています。

せりふが飛んでしまう恐怖はいつもあり、本当にしてしまうと、
また忘れるんじゃないかと、怖くなり、硬く硬くなってしまったり。

演劇のようなものでもそうなのだから、
あのスピードの中で、ジャンプをし、点数を競うのだから、
その100倍恐怖は大きく、
気持ちの立て直しはむづかしいとでしょう。

体調不良で棄権、ということもありうる話です。

見る側の私でも、昨夜、娘が寝ようとした時、
止めなかったし、起こそうか?とも聞きませんでした。

何故か。

最高のものが見られるとは、
やはり思っていなかったから・・・・

大丈夫だよ真央ちゃん、ちゃんと見てるからね、
頑張ってね、
と完全に上から目線でした。

そして心のどこかで、
ちょうどお誕生日に当たってラッキー、
真央ちゃんの演技が最高のプレゼントになる!

って予定だったのにな・・・

と、もう、あきらめていて、
これって、
自分のこの一年と何かリンクしてたりするんだろうな・・・

と、ネガティブな気持ちにもなっていました。

ですから、まさかあの状況から一転して、
メダルを取った以上のプレゼントがもらえるなどとは、
考えもつきませんでした。

これが、真央ちゃんを通してもらったメッセージです。

  明らかに失敗、と思うことが起きてしまっても、
  決して逃げ出さないで、出来ることをやる。
  最後まで責任を引き受ける。

  自分を信頼する。

  罪悪感も、理想も手放して、
  自分の中に曇りがないようにベストを尽くす。

  そうすれば、公的な成功を逃しても、
  自分の成功にはなる。

  周りの理解も得られる。
  感動さえ分かち合える。

このことを肝に銘じておこうと思います。

去年の暮れにも、
2013年の振り返りで同じようなことを言っていたから、
このことが今の私へのメッセージなのだと思います。


成功とは、いかに目に見える成果を生み出したかではなくて、
勇気を出して決断したこと、行動したこと、
簡単にあきらめなかったことに対して、
自分が思うことなんだなと感じています。

そうすることは、
たまたま運よく何かを手にしたのとは全く違って、
結果とは直接は関係ないところで、
すごく自分を尊く思えることなんだな、と、
幸せを感じられることなんだな、と。



そして、もうひとつ、真央ちゃんに絡んだエピソードがあります。
今年の「願いを叶える9マスマンダラのワークショップ」で
“ふと思いつく有名人になって、2014年はいい年だったという話をする”
というワークをしたんです。

それは予想するのではなく、
その人になってみて、勝手に口から出てくることを話す、
というのがポイントで、

それは、その中に必ず自分自身と繋がるものがあり、
何があればいい年だと思えるのかが潜んでいるからなんです。

そのワークで私は、浅田真央ちゃんになったんですね。
本当にふと。
そして、
「ソチで金メダルは取れなかったけれど、
取れなかったからこそのいろんな思いを味わえた1年で、
とても幸せでした。
人の心の温かさを知りました」
って話したんです。

その時は、なんて縁起の悪いことを言ってしまったんだろう、
私の潜在意識ネガティブすぎないか、
と皆さんの前で反省仕切りだったのですが、

それは、こういうことだったのかと、
本当に納得し、うれしくなりました。
このあとも、きっと真央ちゃんにはいいことが起きるのでしょう。

今日はたくさんのBirthday mail を頂きました。
(アリガトウゴザイマス!!)、
驚いたことに、
真央ちゃんに触れていないものがありませんでした(笑)
関係者のように、ヨカッタですね、
と喜びを分かち合ってくださいました。
日本人というだけで関係者ですが。
このブログを読んでいただいているからだと思いますし、
皆さんも本当に感動されたんだなあと思います。

ずっと忘れませんね。
このお誕生日と、メッセージ。

ショートがだめで、
真央ちゃんのメダルが絶望的になったときに、

目指せエキシビジョン!って言っている人がいました。
これがだめならこれを、と
すぐ目標を切り替えられる柔軟な頭に感心。
5位までなら絶対、6位はもしかしたらというお話でしたが、
本当にそうなりましたね。

男子は全員です。
また男子の演技も見られると思うとうれしいです。

真央ちゃんが練習で、パトリック・チャンさんと、
仲良~く滑っていました。
あの練習風景を放送するだけで、
充分いい番組になりそう・・・やって欲しい(笑)
みんなが、真央ちゃんを讃えている空気がとてもステキでした。

今日、22日の深夜25:30~NHKで放送があるようです。
トップフィギュアスケーターたちの、のびのびとした笑顔と演技が、
すごく楽しみです。



by chori-k11 | 2014-02-22 05:48 | 大事なこと | Comments(0)

祈りのステップ

 

c0144260_17222149.jpg


               16日の大文字の送り火。
                   今年はことのほか鮮やかでした。



猛暑ですね。
でも夏らしくていいです。
暑くない夏は悲しいもの。

明日から27日までお休みとなり、
帰ってきたら8月も末で、
9月1日には合宿があるので、
片付けておくことが山盛りで
今日は大晦日のよう(笑)

猶予が無いと、つい引き伸ばすものもそうはできず、
あら、物事って集中して、淡々と片付けたら、
こんなに片付いてゆくのね、なんて感じながらしています。

やれば出来るんなら毎日そうしなさいよ、ってね、
厳しい声が聞こえます。

すぐに、それが無理なのよねえ、とは思わず、
そうだよねえ、普通の時も頑張ってみるか~と考えてみる。

で、気づく。

20日~27日まで居ません、と言えるから、発信できることが多く、
居るとなると、今度は返ってきたことへの応対処理能力不足で
アップアップと酸欠になるのです。
それで私の脳は調整してるのです、いつも(笑)

今年は、祈るということを自分なりにすごくやってきて、
それで周りも自分自身も目に見えて変化したところがあるんですが、
この間、同志社大学であった、「マインドフルネスを学ぶ」
と言うアカデミックなセミナーで、
段階的に祈ると言うことを教えてもらいました。

ふ~ん、と聞いてたんですが、
自分でアレンジして、
少し簡単にして、やってみたら、なかなかいいんですね。

それを昨日ある方にシェアしたらぜひ教えてほしいと言っていただいたので、
この場を借りてご紹介します。

幸せを祈るのですが、こんなふうに段階をつけます。

私が幸せでありますように。
私の愛する人が(具体的に名前を入れたらいいですね)幸せでありますように。
私の大事な人たちが幸せでありますように。
私の周りの人たちが幸せでありますように。
日本中の人が幸せでありますように。
世界中の人が幸せでありますように。
みんなが幸せでありますように。
ちょっと苦手なあの人も幸せでありますように。
かつて私を傷つけたあの人も幸せでありますように。

聞いた時はふ~んって感じで、
一緒にやってみて、いいかもね~ぐらいの感じだったんですが、
帰って自分流に一週間していたら、
本当にその言葉が自分とつながってきました。

なかなか傷つけられた人の幸せを願うことなど出来ないかもしれませんが、
順を追ってゆくと、抵抗無く言えるんです。

幸せでありますように、
のところは表現を変えてもいいし、
(健康でとか自由でとかストレスから解放、とか)
段階の言葉も自分にしっくり来るものに変えていいと思います。

ありますように、と言う表現では実現しない、
そうある、と言わないと、
と言う方はそれでもいいと思います。

「私」が一番に来ることに抵抗のある人は、
みんながの次くらいになるのかもしれないですね。

子供の名前を入れるのもいいかもしれないですね。

いろいろアレンジできるのもいいところ。

みんなの幸せを祈れるっていうことは、
全部を許し受け入れるってことにもつながり、
現実面がどうであれ、
そう祈るひと時を持つことで、
周りが変わっていくのは結構早いものなのです。

やれたら、変わると思います。

心が澄んでゆくのも感じるので、浄化にもなりますね。

では、みなさんの幸せを祈りつつ、
リフレッシュに行ってきます。



by chori-k11 | 2013-08-19 17:06 | 大事なこと | Comments(0)

ワクワクが、才能を呼び覚ます


ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?
前半はよいお天気でしたね。
少し窓を開けていてちょうどいいくらいで、最高です。

私は、今日29日半月ぶりにお休みっぽく過ごせました。
といっても地味な日でしたが(笑)
普段は毎日いろんな方とお話させていただくので、
お休みの日は家でこもってることが多いです。

4月は忙しくて忙しくて、どうなってしまうんだろう、
と思いながら一つ一つクリアしていったら、
元気に月末を迎え、あー楽しかった、と言える一ヶ月になりました。
以前は無事過ぎないと、楽しかったとは言えないことが多かったですが、
最近は、準備段階も、している最中も楽しめるようになってきました。

先日、NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」で、
麻薬探知犬育成の回があって、すごく感動しました。
「ワクワクが、才能を呼び覚ます」は、この回のタイトルです。
スピリチュアル世界ではよく言われる言葉ですが、
こういう固いところでその言葉を聞くと、より信憑性を感じます。

麻薬犬も麻薬を探すこと自体にワクワクがないとやる気が起こらないし、
見つけた後も喜びがないとダメ、
というのを見て、
どんなに真剣な仕事でも、楽しみながらということが、
ホントにホントに大事なことなんだと再認識しました。

この番組は他にもたくさんの学びがありました。
印象に残ったことは、
犬が好きでもなんでもなかった、菊池昭洋さんという方が、
わすか21才のときに、自分でも予想外だったこの部署に配属され、
最初に当たった犬が極度のびびり犬で、
小学校で子供に見せるデモでさえ、緊張して見つけることが出来ない。
そんな犬に当たってしまった自分、こんなところに配属になってしまった自分を
運が悪い、と思いながらも、その思いを吹っ切って、
この犬に対してさまざまな工夫を試みながら、信頼関係を築き、
他の人よりかなりの時間をかけてやっとデビューしたという、育成者としてのスタート。
そこがあったからこそ、誰にもまねが出来ないような
麻薬探知犬育成の第一人者になれたということ。

犬が麻薬を見つけられるようにならないとしたら、
犬が悪いのではない、その才能を引き出してやれない自分が悪い、
と菊池さんは言われてました。

その考え方のもとに、どうしたら、どうしたら、
と犬の個性に応じて訓練方法を工夫してゆく。

自分の才能を存分に発揮したいという欲求は誰にでもあるものですよね。
私も菊池さんに育成されたい(笑)

親にも先生にもぜひ見て欲しいお話でした。

[NHKプロフェッショナル 仕事の流儀]→HP

そういえば、
今日「歌謡曲」という番組に華原朋美さんが出演するらしい。

たまたま最近出した歌のPVを見ましたが、
これも感動しました。
大変なことを乗り越えた人の歌だと感じて。

菊池さんとはまた違う種類のことで、並べて書いてはいけない気もしますが、
どん底を越えた人が咲かせる花って大きいですよね。

朋ちゃんは、これからどう頑張れるか、ですが、
ほんとに頑張って欲しいなと思います。

どん底は、その後大きな花を咲かせるための、肥やしとなりうる、
という考え方を、子供たちに知っていて欲しい。

そういえば、ブルーレイが壊れたということを書いたので、
いろんな方が心配して声をかけてくださいました、
ので、報告します。

なんと、あまり泣きつかなくても、
長女がぽんと新しいものを買ってくれました。
1人暮らし中なので、
全くお金に余裕があるわけではないのですが。
これが生きたお金の使い方だとか言って。
私を電気屋さんに連れて行って、
どれがいいんや?好きなん選びや、って、もう完全に逆転状態でした。
私に録画機がないと、生命が危うくなるくらいに思ってくれたようです。
(これを機にテレビ断ち使用かと考えていたのに・・・)
大きくなりました。



by chori-k11 | 2013-04-29 23:28 | 大事なこと | Comments(0)

大きな愛のある人は


c0144260_1563572.jpg

21日に、お誕生日がやってきて、
また一つ大きくなりました♪人間が、
であればいいのですが(笑)

いえ、本当に、これくらいからはそうでないと、
って、まじめに考えたお誕生日でした。

Birthdayメッセージとして、
いろいろ持っているカードを引いてみたのですが、
見事に、「愛」にまつわるカードばかりだったので、
大きな愛のある人を目指します☆彡

そこで、
大きな愛のある人は、
と言う書き出しで思うことを書いてみました。

大きな愛のある人は、笑顔が素敵
大きな愛のある人は、居るだけで安心する
大きな愛のある人は、人を責めない
大きな愛のある人は、人を分けない
大きな愛のある人は、温かい
大きな愛のある人は、優しい
大きな愛のある人は、人の経験を邪魔しない
大きな愛のある人は、懐が深い
大きな愛のある人は、一緒に考えてくれる
大きな愛のある人は、簡単に怒らない
大きな愛のある人は、分かち合いが上手
大きな愛のある人は、きちんと叱れる
大きな愛のある人は、余計なことは言わない
大きな愛のある人は、ただ、共に在る
大きな愛のある人は、澄んでいる
大きな愛のある人は、大きなお世話はしない
大きな愛のある人は、与えるのが上手
大きな愛のある人は、受け取るのが上手
大きな愛のある人は、楽しい
大きな愛のある人は、真摯
大きな愛のある人は、神聖
大きな愛のある人は、人を信じる
大きな愛のある人は、人の話をよく聞く
大きな愛のある人は、人の変化に気づく
大きな愛のある人は、結構よく泣く
大きな愛のある人は、見返りを求めない
大きな愛のある人は、ずるいことをしない
大きな愛のある人は、自分の弱さも受け入れる
大きな愛のある人は、可愛い
大きな愛のある人は、人をドキッとさせる
大きな愛のある人は、決断が出来る
大きな愛のある人は、細かいことにこだわらない
大きな愛のある人は、呼吸が深い
大きな愛のある人は、肝っ玉が据わっている
大きな愛のある人は、気が長い


まだまだあると思いますが、
さらさらと書くと、こんな感じでした。

書いただけで、すごく温かくなりました。
ぜひやってみてください。

これを書くときに、いろんな人を思い出し、
してもらったことを思い出しました。

ありがとうございます。

たくさんのおめでとうを頂いて、
ただただ感謝です☆

少しずつでも、大きな愛のある人を目指します。

皆さんの思う大きな愛のある人も聞かせてください。



by chori-k11 | 2013-02-24 23:10 | 大事なこと | Comments(0)

フォークが曲がった

==============================
今日のマッサージお試しデー情報 
 6時半まだ空いてます。

どなたでも、どうぞお気軽にご連絡ください。
毎時45分から55分の間に、メールチェックをします。
お電話もその時間にしか取れないと思いますがよろしくお願いします。
携帯アドレスをご存知の方はそちらにお申し込みください。
お知らせ記事は二つ下とひとつ下にあります↓
==================================


フォーク、初めて曲げられました。

c0144260_3433874.jpg


メンタリストDaiGoさんが、
引退を考えていると言ってる金スマの予告を目にして、
食い入るように見ていました。
今夜はすべてタネあかしをする、というので、
フォーク曲げをするとき、一緒にやってみました。
結局、テコの原理を使って、力で曲げるんだ、
みたいに言うのですが、
それでも固くてやっぱり曲がりません。

でも、もう一度、
言われていたことを思い出し、
フォークが熱くなっていて、すごく柔らかくなっている、
と言うことを思いながら振っていたら、
本当に柔らかくなってきた気がして、
そのとき曲げたら力も要らずに曲がりました。

ほんとに?と思ってもう一本してみたら、
やっぱり曲がりました。
今日はどうかな?
って、フォークがもったいないね。
戻さなきゃ(笑)

これは、信じ込む力が、実際にフォークを曲げてしまった、
と言う気がします。
やってる人がいるんだから、やれるはず、
言う通りしたらやれるはず。

そして、私がDiGoさんのファンというのも大きいです。
私は、好きな人が言うことは、
信じて、やってみて、出来たよ、ホントだねすごいね、ありがとう、
と言いたい欲がすごいのです。
そのため、何かを学ぶ時は、
すごい技があるかどうかより、
その先生を好きだと思えるかどうかが重要でした。
DiGoさんには伝えられず残念ですが(笑)そのパターンは健在でした。
DiGoさん、4月にお母様が亡くなられたそうです。
そのお母様が、芸能界にいるより、研究者の道を望んでいたとかで、
引退も考えているというような内容でもあったので、
メンタリストDaiGoも、すばらしいよ!
といった思いも強かった気がします。

信じる力といえば、昨日はこんなこともありました。
一昨日、道でマフラーを落として、
通ったところを探したのですがありません。
一昨日2回、昨日1回探してみたけど見つかりません。
一度はあきらめかけたんですが、
落ち着いて想像してみたんです。
もし私が道に落ちてるマフラーを見つけたらどうするだろう、と。
落とした人が探しに来るに違いないから、
目に付くところに引っ掛けておくでしょう。

もちろん3回ともそういう感じで探してはいたんですが、
今度はもっともっと、“目に付くところに掛けてあるはず”
と信じて、それだけをインプットして歩きました。
そしたら!ありました!
マンションの自転車置き場の自転車に掛けてありました。
まさか人様のものの上に掛けてあるとは思わず、
柵とか電信柱とかばかり見てたんです。

在るものでも、自分で可能性を制限していると、
見えないといういい例ですね。

12月がスタートしました。
1年の最後の月です。
忙しい忙しいと思っていると、バタバタあっという間に過ぎてしまいますが、
残された一ヶ月にいっぱい可能性を見ながら、
大事に過ごしたいと思います。



by chori-k11 | 2012-12-01 07:30 | 大事なこと | Comments(0)

したいことは口にする

c0144260_19247.jpg



写真は同志社のクラーク記念館。
レトロな窓から色づいた木々が見える素敵なお部屋で、
サイコシンセシスのお話を伺う機会に恵まれました。
サイコシンセシスとは
「愛、魂、意志を取り戻した心理学」
「科学とスピリチュアルの統合」
「自己実現とつながりの心理学」
などといわれている心理学です。

インナーチャイルドや、ハイヤーセルフを扱う機会が多く、
どんなふうにアプローチをしていけばいいのかと模索するうちに、
自分の中にはたくさんのサブパーソナリティがいて、
みんな自分だけれど、どれも自分そのものではない、とか、
自分の中にはとても賢い自分がいて、
そことつながることの大事さとか、
数行で説明できるものではないですが、
そんな気付きがとても興味深く、
サイコシンセシスの考え方に惹かれていきました。

9月9日に書いた、伊丹空港の写真つきのブログも、
サイコシンセシスのワークに行った時のものです。

自分が今考えていることとか、したいこととかを
なんとなく口にしたり、意識を持ち続けるのは
つくづく大事なことだと思います。

そのことが引き寄せてくる現実のすごさは、
目を見張るものがあって。

誰かに話すときは、
協力や情報を求めて話すんじゃなくて、

これをシェアって言っていますが、
ただ、自分の思いをちょっと聞いておいてもらうだけです。

いい仕事がしたい、お金を稼ぎたい、
きれいになりたい、やせたい、健康になりたい、
恋人が欲しい、結婚がしたい、
人それぞれ、いろんな思いがあると思いますが、
去年と今年の私の意識は勉強したい、でした。

その結果出会えたものは、
普通に探していたのでは絶対行けなかった様な場ばかりで。
特に資格でラインが引かれているものでなくても、
そもそも情報を得られなかっただろう、と思われるような、
ありがたいものであり、人でした。

たくさんそちらに時間を要したために、個人セッションは
おそらく半分くらいしか出来ていなかったんじゃないかと思います。
なんとなく、あまりやっていない感じが伝わっていたかもしれません。
でも、ごく自然な自分の内側に従った変化でした。

技術や理論も学びたかったけれど、
自分自身のセラピストとしての質を上げたいという思いが一番だったように思います。
ステップアップの時を感じていたというのか。

それが出来たのかどうかは、
これからを見てみないとわからないですね(笑)
でもたぶん大丈夫・・・な気がしています・・・

勉強は一生のものですが、
意識は実際に使っていきたい、という方へどんどん向いています。

この思いが、しぼんでしまわないように、
楽しみを感じながら意識を持ち続けていけたらいいですね。

今日は1111が並ぶ日だったので、
ちょっとスタート宣言をしてみました。

私の周りでは今、人生の大きな変化を迎えている方がとても多いです。
みんなで、なんとなく支えあいながら、
新しい世界を進んでいきましょう!



by chori-k11 | 2012-11-11 11:11 | 大事なこと | Comments(1)

数秘とカードとアロマをお供に癒し道を今日も行く、セラピストchioriのブログ
by chori-k11
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ご案内

以前の記事

2019年 04月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

最新のコメント

カモミールさま コメン..
by chori-k11 at 02:55
ちおりさん、今日は楽しい..
by カモミール at 20:56
真紀ちゃん、久しぶりに大..
by chori-k11 at 17:30
応援しています^^ 楽..
by 兼松 真紀 at 08:31
>aozora7 さん ..
by chori-k11 at 03:41
すみません✨暑くなる前に..
by aozora7 at 23:28
>aozora7さん ..
by chori-k11 at 23:33
さくらが満開になりました..
by aozora7 at 00:32
>さらパパさん コメン..
by chori-k11 at 02:19
こんにちは。 バランス..
by さらパパ at 17:50

ファン

ブログジャンル

画像一覧