会うべき人に会いたくて

<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧




「おくりびと」もう一度

映画「おくりびと」が
第81回アカデミー賞 外国映画賞をとりましたね。
おめでとうございます。

日本中が沸いていますね。
映画館もいっぱいで、
京都のMOVIX でも今日になってレイトショーが一回増えてました。

この映画を見たときに書いたブログを読み返してみると
自ブログ自賛ですが、我ながら、いいことを書いていて、
いいものに触れると、自分の中の同じ波動の部分が呼応するんだなあ、と、
うれしくなりました。

いいものに触れるのは大事なことです。

ということで、お祝いと感謝の気持ちをこめ、急遽
娘二人を誘って、今夜もう一回鑑賞させていただきました。

この映画を見て
自分がしたいことにフォーカスするのと同じくらい、
なぜかすることになってしまったことや、
自分の身に降りかかってきたことに対して、
それを自分の運命と受け入れて、
その流れに乗ってゆくのも大事なこと、
というのを思い出したのでした。

この気づきがあったから、約一ヵ月後、
実家で起きてる問題が自分の身に降りかかってきた時、
抵抗なく受け入れることが出来たのだと思うんです。

そしてそのことが片付き、いい結果が得られて
自分自身がお祝いムードである時に、
映画も最高の栄冠に輝いて、

こんなシンクロが一番楽しくって、
こういうことが起こるのを生きがいに生きてる気さえします。

主演の本木雅弘さんが、
気持ちが高揚して、あまり眠れなかった、
と答えてらっしゃいました。
人がそう言っているのを聞くと、本当に嬉しいんだなあ、ってよくわかります。
本木さん、階段にはどうぞ気をつけてくださいね。

娘たちは何に感動していたか聞いてみたら、
私にはあまり響いていなかったところでは、
何も言わないでついてゆく、広末涼子さん演じる妻のあり方・・・
いいなあ・・・って思ったんですって。

そうなんだ・・・今の子でも、そういうの、いいなあ・・・って思うんだ、

って少し驚きましたが、嬉しくもありました。

こういうモデルを
ドラマや映画で見せてゆくのはいいかもしれないですね。

私は映画を見て人生観が変わったことが、何度もあります。

影響を受けやすい、という自分の特質のせいでもあるんですが、
また、いい映画に出会いたいなあ、って思います。
[PR]



by chori-k11 | 2009-02-24 22:36 | うれしかったこと | Comments(2)

節目の日




c0144260_428856.jpg



誕生日でした。
大きく代替えする、節目の誕生日。

空もココロも澄み切ったとってもいい一日でした。

多分あれは10数年前、
どうやら、自分の生き方次第で永遠の幸せを得る道があるらしいことを
知ったんです。

最初は、やってはみるが、ほんとにほんと?という感じ。
次は、人によっては(性格がよかったり育ちがよかったり)そういうこともあるかも、
と、そんな感じ。
その次は、確かに、と思ってはやっぱり無理だ・・・の繰り返し。

そして今は、
最後までいってないから永遠かどうかはわからないけど、

現象とは関係なく、幸せでいられることも、
そうなると、現象もついてくることも、
実感出来るように成りました。

最近、友人のお子さんたちの快進撃や

親御さんや、連れ合いさんの、がんの余命宣告の更新が続いていて、

ずっと友達だった人も一緒に幸せになれていっているし、

新たに出会う人は素敵な人ばかりだな、って思います。

昨夜は娘たちが二人ともケーキを買ってきてくれて
「お母さん、もう、自由にしていいよ、これからは自分の人生を楽しんでね」
って言ってくれました。

子供は好きだけど、
地道な子育ての毎日が苦手で辛そうにしている私をずっと見てきた娘たちからの、
最高のプレゼントです。

でも、そう言ってもらえる時には
自由になりたい=今は束縛されている、という感覚がなくなっていました。

ですが、確かに「子育て」の時期は終わったし、
これからちゃんと自分を生きて行かなくちゃ、って思いを新たにしました。

友人や仲間、生徒さん、クライアント様からも
いろいろな形でお祝いの気持ちを届けていただきました。
本当に嬉しく思っています。
ありがとうございました。

え? 私、何もしてないよ、なんて思わないで下さいね。
つながっている方とはちゃんと交信が出来ていますので。

昨日、引かせてもらったカードに

   今まで人を喜ばせることに忙しかったあなた、
            もう自分のことをしていいのですよ。
        自分にご褒美をあげてください

とありました。

私にとってそれはとても深い意味をなすメッセージです。

ありがたくありがたく受け止めました。

でも、私は自分に直接ご褒美をあげることがそんなに心地いいと感じないことも
今ではよおく知っていて、
人にしたことが、ぐるぐるっと回って、どっかから返ってくる、
そんなごほうびが一番うれしいので、

これからも、人とつながってゆくこと、
出来ることがあればサポートさせてもらうこと、
その道まっしぐらで生きたいと思っています。

またこれからの1年、そして10年が楽しみです。

これからまたよろしくお願いします。



☆上の写真は今日行った京都国立博物館の噴水の写真です。
少し暗いけれど神秘的に取れたので、記念に載せてみました。
[PR]



by chori-k11 | 2009-02-21 23:57 | うれしかったこと | Comments(4)

売れた報告と落ちた報告

またまた久しぶりの更新です。

天に昇ったあと、地に落ちて寝込んでました(笑)

報告です!!

なんと、前回のブログを書いた二日後だったでしょうか、

マンションの広告に目を留めてくださり、
見に来てくださった、たった一組のご家族が
すぐに気に入ってくださって、
話がグググっと進みました。

ご家族は、私がイメージして、
不動産屋さんに
「こんなご家族が住んで下さったらいいと思うんですこの部屋は」
と伝えたままのご家族で、
叶えたいイメージは具体的なほどいい、
(きっと神様が願いを聞きやすいんですねその方が)
というのはその通りでした。

受験などもはるか昔の話で、
何かにトライして、苦労もし、努力もした末にわかりやすい結果を手にする、
ということが、自分のことでは本当に長らくなかったものですから、
本決まりでないうちから、気持ちが天に昇ってしまって、
二日間興奮してほとんど眠れなかったんです。

そうしたらその4日後に家の階段で足を滑らせて落下。
頭と背中を広範囲に強く打って
今度は何も食べずに二日間眠り続けました。

背中の痛みもなかなかでしたが、
相当頭を強く打ったか、頚椎がゆがんだかで、
ずっと吐き気がして、頭もふらふらしていました。
これって怖いですよね。
病院に行ってCTスキャンしなきゃね、普通は。

でも主治医の先生が、つまり鍼灸院すばるαの桂舟先生が
「なんでもない」と言い切られたので、
私も出来たら気功やアロマで治したくて、
1週間かかりましたがようやく今日は元気に戻った、と感じて
ブログを書いております。
こういう、書くとかいう作業が出来なかったんです、ふらふらして。

天にも昇るような気持ち、とか浮き足立つ、とか地に足が着いていない
とか言う言葉がありますが本当に、足が地から離るんですね。
完全に浮かれてましたから・・・
人生にそう何回とない幸せな3日間でした。
事が片付いて、ガクッと来ることは用心していたのに、
こんなことになるなんて・・・また勉強になりました。

でも関節部分には全く支障がなかったため、
あまり回りには気づかれることなく過ごせました(笑)

よい報告より、痛い報告が長くなってしまいましたが
マンションはその後、手付けを打っていただくところまで進んだので、
あともうちょっとです。
でもいろいろ審査やなにやら時間がかかるみたいで
最初の予想通り、本当のゴールは3月末になりそうです。

だからまだ報告は早いかな、と思ったんですが、
だめになったらそれもまたひとつの出来事なので、
プロセスをずっと報告したいと思います。

階段から落ちていっぱい寝ている間に、
すごく意味深な夢をたくさん見ました。
夢を見てるとわかってて、面白いから絶対最後まで見るぞと意識して見続ける感じで
面白かったです。
その夢にまたメッセージを感じつつ、

4月からは何かがすごく変わりそうな予感。
計画は何もないです。完全にただの予感です。
[PR]



by chori-k11 | 2009-02-18 23:54 | 願いは叶う | Comments(0)

次はなんだ?

今日は春の陽気でしたね。
ココロはすっかり春の気分なので、もう3月のような気分です。

人間ってたくましいなあ、って思います。

わたくしごとですが
周りからは、
実家の一件が片付いたらガクッと来て寝込むんじゃないの?
と心配してもらってて、
自分も、「そうかも・・・気をつけよう・・・」と思っていたのですが、
手が離れて数日たち、神戸にも遊び行って、節分を迎えて、
すっかり気持ちは切り替わり、
次はなんだ?なんでもいらっしゃい!という気分です。

結果って言うのは、また別次元のもので、
自分の中にやりきった感があると、
本当にスッキリと次に気持ちが向かうものですね。

願いを実現するセッションや講座をしてるくらいだから、
その知恵を用いたら、こんなふうに実現出来る、って言う
実例が出来たらなあ・・・なんて欲もチラホラしますが、
結果はきっと、最適なタイミングで天から降ってくるのだろうと思います。

作業や手続きが大変な時期は
毎日いっぱい泣き言も言ってたし、ピリピリしてた時もあったし、
一度は溶けたはずの怒りや恨み言も、
さらにパワーアップして再燃してましたが、
それもすっかりなくなって、何であんなに怒ってたんだろう・・・って。
やっぱりもう過去は流せている、もうこだわりは何もない、
これが本当の気持ち。
そこに戻って来れました。

それに片付けるのは、
当事者には無理だったということも理解できました。
第三者でないと無理だった。
いろんな思いがありますからね。
といって、いろいろ複雑な要望もあり、他人にはお願いできなかった・・・
それで私に白羽の矢が立った・・・
それはごく自然な流れだったと今は思えます。

皆さんにも、片付けなければ、
とわかっていながら手がつけられないことがあるとしたら、
そこには深いわけがあるのですよ。
片付けないことから得ているものが必ずあるんですよね。
よっぽど切羽詰らない限りできないし、
切羽詰っても、自分では出来ないのかもしれません。

周りの人は、
責任追及するのは簡単だけど、優しい見方(味方)も必要だな、
って思います。

次の波がやってくるまで、溜まっているものを片付けないと。
こっちは自分のことだから、なかなか進まないかもしれません(笑)
[PR]



by chori-k11 | 2009-02-05 23:11 | 願いは叶う | Comments(2)

ようやく年が明けました

2月になって、ようやく新年を迎えた感じがします。
大体、毎年旧暦で、とか言ってるんですが、
今年は本当にそう。

受験生みたいで、事が片付かなければ春は来ない、と思っていましたが
もう私に出来ることはすべて済ませたので、
受験は終わったようなもので、人事を尽くして天命を待つ、という感じです。

だから、もう新しいことに目を向けていきます。

そんな気持ちをしっかり意識するためもあって、
神戸の中華街の春節祭に行ってきましたよ。

c0144260_1571273.jpg

雨の南京町

c0144260_202652.jpg


四川地方の伝統芸能である川劇のうち最も有名なものが「変臉(へんれん)」です。
くるくると変わる天候を表したものとも云われていますが、袖で顔を隠す一瞬で隈取の面が変わる技は見事で、中国では一子相伝の秘伝とされ、第1級国家機密となっているそうです。(南京町春節祭、HPより)



何度も言ってるかもしれませんが、
神戸は近いけれど、生まれた町ということで、
小さい頃の記憶がたくさん詰まっている特別な場所です。
住んでいたのは六甲だけど、
両親が三宮から元町へをぶらぶらするのが大好きで、
10才までのことなのに、思い出がいっぱいです。

昨日も中華街を通って三宮から元町を往復して、
100%の遊び心で、
かわいい雑貨などをいろいろ買ってバレンタインのチョコも買って、
休日を満喫しました。

買ったチョコはパリの老舗、フーシェの「ヴィーナスのくちづけ」
というチョコレートです。

c0144260_224511.jpg


c0144260_23726.jpg


神戸は、パン・ケーキはもちろんのこと、
チョコレートがすごくおいしいと思います。

フーシェのチョコはあまり買えないですしね。
これは神戸大丸で買いました。

いろいろ、宇宙の惑星をイメージしたデザインのものがあって、
もう、宇宙大好きな私としては
どれもこれも欲しくて、逆チョコ、なんて話題になってる今年、
これをくれる人がいたら、泣いて喜ぶんですが。

私は誰に上げるのか???・・・それは ヒ・ミ・ツ。

うそ。
スミマセン、とりあえずこれはおなかの中にしまってしまいました(笑)
ハートはまだ残しています。

神戸大丸で開催されていた「白洲次郎・正子展」にも行ってきました。
私にしたら珍しく、開店過ぎにはついていたのですが、
すごい人でしたよ。

完全にミーハーな視点で書いてしまいますが、
白洲次郎さんって本当にカッコイイ!
生きてらしたら100才を越えていますが、
あんなにTシャツが似合う男性は当時絶対ほかにはいなかったでしょう。

そして夫人の正子さんも、本物が見える人独特の雰囲気が漂っていて素敵でした。
私が素敵だな、って思う人は、
だいたい、料理は好きだし、部屋を飾ることやインテリアもすごく好きなんだけど、
自分で毎日の家事はしない、
という方が多いです。白洲正子さんもそのようでした。
でもそうするには、誰かに家事をしてもらう甲斐性がいるし、
ほかに誇れるものがあるわけで、
そこが、問題です。

ということで、神戸で盛りだくさんの一日を過ごすことができました。

今日から気持ちも新たに新しい年を始めてゆきますので、
どうぞよろしくお願いします。

皆さんの中にも、もし、まだ今年を描いていない方がいらっしゃいましたら、
ぜひ、旧暦のお正月に合わせて、カードと数秘のセッションをしにいらっしゃってください。
楽しくおしゃべりしながら2009年を描きましょう。

描いて過ごすと1年に意味が出来ます。
現象としてどんなに大変なことがあっても、
必ずそこにはポジティブな意味が潜んでいるのがわかるし、
もちろん夢も実現しやすくなりますよ。

お待ちしています。
[PR]



by chori-k11 | 2009-02-01 23:45 | この季節に思うこと | Comments(0)

数秘とカードとアロマをお供に癒し道を今日も行く、セラピストchioriのブログ
by chori-k11
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ご案内

以前の記事

2018年 09月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

最新のコメント

カモミールさま コメン..
by chori-k11 at 02:55
ちおりさん、今日は楽しい..
by カモミール at 20:56
真紀ちゃん、久しぶりに大..
by chori-k11 at 17:30
応援しています^^ 楽..
by 兼松 真紀 at 08:31
>aozora7 さん ..
by chori-k11 at 03:41
すみません✨暑くなる前に..
by aozora7 at 23:28
>aozora7さん ..
by chori-k11 at 23:33
さくらが満開になりました..
by aozora7 at 00:32
>さらパパさん コメン..
by chori-k11 at 02:19
こんにちは。 バランス..
by さらパパ at 17:50

ファン

ブログジャンル

画像一覧