人気ブログランキング |

会うべき人に会いたくて

<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧




信じたものにだけ道は開ける

あっという間に9月も終わり、今年もあと3ヶ月ですね。
なんて、こういう言い方をすると、なんだか焦っちゃいますね。
あと3ヶ月と言っても、これからが楽しい季節。
特に京都では最高の季節に入ります。
楽しみです。

鴨川の写真は気持ちがよかったと
たくさんの方に言っていただいたので、
秋の風景をまた載せたいと思ってます。

ところで、

私の場合、1年の中にいろんな時期が偏ってやってきます。

すごく料理に凝りたかったり、
インテリアに気持ちが行ったり、手芸ばかりしたり、
ダイエットをしたくなったり、たまに片付けたくもなります。

何をするか、自分でコントロールがきく方には
多分信じられないことだと思いますが、
その時期の偏り方は普通ではなく、
その時にしなければそうでない時には絶対出来ません。
それに凝っていた自分の感覚が思い出せないようになります。

少し前までは読書期が来ていたのですが、一段落したみたいで
今は仕事の企画期がやってきました。
本を読んでいたから、アイデアが浮かびだしたとも言えるし、
次に何が来るかは前のものとつながってはいそうですね。

この時にはいろんなひらめきと、
それをするためのポイントのようなものがメッセージとしてやってきます。

これを逃すといつまた企画が出来るかわからないので、
今は慎重にその声やひらめくものに注意をはらっています。

その中で降りてきたメッセージがいくつかあるのですが

何度も何度も今回やってくるのは

「信じたものにだけ道は開ける」

信じると言う中には
決断をする、実行し継続する、迷わない、恐れない、リスクを冒す

と言うことが含まれているよう。

何を信じるのかと言うと、
自分、ひらめき、道が開けていくこと、なんとかなること。

決して新しいメッセージではなく、
本当にその通りと言う体験をたくさんしてきたし
見てきました。

信じる力が生み出してゆくもの、引き寄せてくるものって
すごいです。

でも、これも、
頭で何か企画をしてそれを決断し、実行する、
と言うことにはならないのです。

ひらめいたことを信じて、
ほんとかなあ・・・いいのかなあ・・・
と思っても、決めて実行する、と言うことになります。

そういう時が来ています。

ちょっと勇気とやる気をつっついて
そうしようと思います。



by chori-k11 | 2009-09-30 23:14 | クリエイト

石田純一さんのTVを見ました

今の時代、
恋愛や結婚に関して本当におおらかになりましたね。

何度結婚しても、
別れても、OK。
若すぎても、年がすごく離れていても、赤ちゃんが出来たからでも、
好きな人に巡り合い、一緒になるんだから
誰がそれを止められるの?
と言う感じだし、
別れるほうも、愛せなくなってしまったのだから
無理して一緒にいるより
早く別々の人生を再スタートさせた方がいいじゃない
と言う感じが一般の人にも広まってきてるように思いますが、
どうでしょう。

今日は石田純一さんが東尾理子さんにプロポーズするところを
隠し撮りするという企画の番組を
偶然見ていました。

それでそんなことをあれこれ思ったのです。

とてもいい感じのお二人で、お似合いでした。
まだ縦に首を振っていないという理子パパ、東尾さんに
あの姿を見せることで強行突破ということでしょうか・・・
吉と出るか凶とでるか、、結構な賭けですね。
まあ、反対しきるなんて無理なことですが。

簡単にくっついたり離れたり、
そんなことでいいのか!

と言うご意見もあるでしょうし、
ごもっともです。

でも、仕事柄、恋愛セッションをよくさせていただきますが、
簡単に恋愛してる人なんていません。
簡単に結婚する人も離婚する人もいません。

簡単にしていたら、ちゃんと痛い目にあうものだし。

そして結婚には「ご縁」と言うものがすごい力で働いていますね。
だから、する流れにあるのなら、とりあえず進めた方が、と言う気がします。
そういう意味では離婚は、
ご縁があっての結婚だったと思いますが、
そのご縁の意味はなんだったんでしょう・・・と聞いてはみます。

恋愛ほど人が自分と向き合うことになるものは
ないかもしれませんね。
成長させてくれます。

恋愛が自由になったと言っても、
自由になりすぎたからなのか、
出会う機会がないという声も本当によく聞きます。
「婚活時代」とも言われていますしね。

勉強のために婚活系の本も読んでみましたが
これを読んでどのくらい実績につなげられるんだろう・・・って思いました。

頭であまり考えず、
自分を野放しにしておいたら、
必ずご縁のある人がいると思うんですが、
甘いでしょうか?

このデジタルな情報化時代に
自分を野放し、って言う感覚さえ伝えられないかもしれないですね。

娘がTV を見ながら
「私が45才の人を連れてきたらどうする?」
と言いました。

喜んで会うよ、と答えました。

実際にそんなことがあったら、まいったなあ~と悩んじゃうかなあ。

でもやっぱり一生を共にしようと思える人に巡り合えたことは
喜んであげられると思います。



by chori-k11 | 2009-09-29 23:57 | 願いは叶う

相性の見分け方

最近、何度かそう言う場面に出くわして、
思ったことなんですが、

人って、
一緒にいる人とかその人がその場で置かれてい立場とか役割とかで、
すごく変わるものですね。
話し方、表情、雰囲気。
キャラが全然違うと思う人さえいます。

私の場合、まず個人セッションでお目にかかった方が
ご主人といる時、お子さんといる時、
学びのグループにいるとき、
気心知れた友人といる時、
で全然違うことに驚きます。

当たり前なんですが、へ~とやっぱり思います。

個人セッションで会っているときのその方は
とても愛おしい、とか、かわいいとか
感じることが多いです。

他の人は、この方のこの顔をこんな心を知ってるのかな・・・
ってよく思います。

構えてなくて
心をオープンにしていて
自分の弱さとも向き合っているその時は
本当にある種の独特のステキなオーラを放つんです。

今日は、お彼岸でお墓参りに行きました。父の。

子供らの都合がつかず、母と二人で行ったのですが、
私ったら、
もう恥ずかしくて自分がいやになるくらい態度が悪い。

どうしてもっと笑顔になれないのか、
どうしてもっと優しくしてあげられないのかと、

リアルタイムでずっと思いながら
それでも態度が変えられない。

意地悪だったりきつかったりはしないんです、さすがに。
でもなんというか事務的とでもいうのか・・・
そうそう、ハートがない・・・

甘い顔を見せると付け上がるから、という言葉がありますが
すごくそういう感じ。
あれってなんなんでしょうね。

これも思い込みなのでしょうから、これからの課題ですが、

とりあえず、

自分がいやになる・・・の反対で、
自分が好きだと思える・・・そんな自分を引き出してくれる人と
なるべく一緒にいようとしています。

私は「2」の反応型人間なので
何を引き出されるかはすごく大切なことです。

人でも物でも相性がいいかかどうかは
どんな自分が引き出されるかで決まります。

今の仕事では、
ポジティブな自分や優しい自分あたたかい自分が引き出されるので
大好きなんだと思います。



by chori-k11 | 2009-09-22 23:59 | 大事なこと

鴨川でボンヤリ過ごす癒しの時間

c0144260_1153653.jpg


と~っても忙しい、という感じがするのに、
本当にしたいことは殆ど出来ていない毎日・・・

そんなときが時々訪れます。

これが心を亡くした忙しさですね。

今がまさにそうで
なんでもう9月が下旬に入ろうとしてんの?

と、一人つぶやいております。

心を取り戻す一番簡単で効果的な方法は
自然の中で少しでもリラックスすること、なので、
時々鴨川に行ってぼんやり過ごしています。
(丸太町の橋を少し下がったあたりが多いです)

c0144260_1123411.jpg


この場所へ5分とかからずいける今の環境は
とても贅沢で恵まれています。

夏は短かったけれど、
今年の9月は、風がすごく気持ちがいい。

c0144260_1175068.jpg



鴨川では本当にいろんな人がいろんなふうに時間を過ごしていて
結局自然よりも人間ウォッチングが一番楽しい(笑)

9月になっても川の中でバシャバシャと遊ばせてもらってる子供を見ると、
いいおかあちゃんのところに生まれたね、って思います。

c0144260_121759.jpg

c0144260_1183921.jpg


本を読んでる人、
犬の散歩をしてる人、ジョギングにウォーキクング、サイクリング、
楽器を弾いてる人、
グループでスポーツをしたり、しゃべったり。
仲良く寝そべってるカップルもいます・・・
熟年カップルも最近は多いですね(熟年は寝そべっていません)

一人で普通に歩いてる人にも、いろんな特徴がありますよね。
歩き方にもスピードにも表情にも。

鴨川にいる人たちは
なんとなくかっこよく見える・・・
意思があるって言うのか・・・

のんびりしてるんだけど、
いい時間の使い方を知ってるって言うのか・・・

自然からも人からも、元気がもらえる場所です。
疲れたときにしか行かない私は
行く度に、「私もここへ来るのを習慣にしよう!」

と思っては、また忙しさの中に溶けていくのでありました。

今日からシルバーウィークですね。
ミンナガユックリオヤスミヲマンキツデキマスヨウニ。



by chori-k11 | 2009-09-19 23:50 | この季節に思うこと

999の日の出来事

今日は2009年9月9日
9×9×9=729で七福神が琵琶湖に降りてくる日だから
一緒に行きましょう、

と昨日友人に誘われたのですが、
その時間には予約が。
でも、本当に特別なことなんだろうな、と、なんだか気になって、
仕事を済ませてから、車でひと走り、琵琶湖まで行ってきました。

c0144260_3583011.jpg


これは本当に神様が来ておられる、
と確信できるようないつも以上に素晴らしい琵琶湖の風景で
空気もすごく澄んでいました。

人目もはばからず両手を挙げて、
ネットで紹介されていた祝詞を唱え、しばらく目を閉じ、また開けると、
あきらかにきらきらと輝気を増していて、感激しました。

琵琶湖ホールの横に出来たcafeで
しばらく琵琶湖を眺めて過ごしました。

c0144260_413288.jpg


ああ、なんて気持ちのいい日だったんだろう・・・
と夜、まったりとしていましたら

11時を過ぎてから、
義母がこけて救急車で病院に運ばれたと電話が。
骨折などがなかったので入院にはならず帰らないといけないが
動けないからタクシーにも乗れない、と。
行きはよいよい救急車、帰りはどうしろと?
とにかくあわてて病院へ向かいました。
(私が家を出るまでの時間は
消防士より早かったと、娘がほめてくれました(笑))

どうなることかと思いましたが、みんなで抱えて車に乗せて
無事家につれて帰ることが出来、
愉気やマッサージもしてあげられて
結果的には家族で協力し合った、ほのぼのとしたいい時間となりました。

今日は救急(99)の日でもあったそうです(笑)

七福神様に手を合わせた日になんで?
と一瞬思いましたが
こんなに軽く済んで、みんな笑顔でいられたのですから
ご利益ですね。

今日に一番ふさわしい形で家族を感じる時間をもらいました。

今夜は少し冷えを感じます。
いよいよ秋ですね。
この気持ちのいい季節をいっぱい楽しみましょう♪



by chori-k11 | 2009-09-09 23:56 | ある出来事

数秘とカードとアロマをお供に癒し道を今日も行く、セラピストchioriのブログ
by chori-k11
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ご案内

以前の記事

2019年 04月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

ファン

ブログジャンル

画像一覧