会うべき人に会いたくて

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧




夫婦って何かな・・・


c0144260_228211.gif


ようやく初夏の陽気が感じられるようになって来ましたね。
新緑を満喫しようと
時間を見つけては自然の中に出かけています。
風が本当に気持ちいい。

忙しさも少しだけ一段落した気がします。
相変わらず何が違うのか良く分からないのです。
忙しいと感じてる時と、少し余裕と感じてる時の差。

ブログは良く書きかけるんです。
でもテーマが重くてね、オモスギルデショ!って一人突込みが入って
やめてしまいます。
忙しいと言うのは、頭が複雑なことをいっぱい考えているからなのかな。
でも今は自分のことではなく仕事や外からの情報を通してです。

例えば、
「ゲゲゲの女房」や「同窓会 ラブ・アゲイン症候群」を見て、
結婚とか夫婦って何ナノかなと考えます。
・・・添い遂げると言うことはどのくらい重要かな・・・
仮面夫婦になったら別れたほうがいいのかなあ・・・とか。

一緒に、仲良く年をとっていけたらいいですよね。
でも長い間には本当にいろんな局面がやってくる。
例えば仮面夫婦になっても、その時をうまくスルーして、
年を重ねているうちに、65才くらいを過ぎると、
これでよかったんだ、あの時とどまってよかった、
と言う思いに至った方も複数知っていますし、
自分に正直にって、心がつながっていない夫と別れて、
その時はいいのだけれど、
やっぱりだんだん生活に疲れてくる人も居ます。
離婚してよかった~って言ってる人は
結婚中にかなり悲惨な目にあっていて、離婚により解放され、自分自身になれた人、
離婚してまた再婚したり恋人が出来たりで、その人との関係がすごくいいという人、
それから子供の状態が離婚してからのほうがいい人、かな。

でも、
離婚してまた再婚したり恋人が出来たりで、その人との関係がすごくいいという人、
と言うのは、割りに少なかったりもします。
相手が変わっても、数年経てば、結局自分の問題が投影されてくることが多いからです。

結局、一概にはなんとも言えない、と言う結論になり、
みんな、ようく、ようく考えて、自分で選択しましょうね、
選択したら、その選択を良かったかどうかと分析せず、
そう決断した自分を肯定して生きていきましょうね、と言うことになります。

しかし、「同窓会 ラブ・アゲイン症候群」は罪なドラマだなあ・・・
と思って、見ています。
私はもうここを少し通り過ぎた感じですが、少し年下の人たちには
相当響いてくるのではないかと。
結末はどうなるのでしょう。
今のところ、中学卒業以来、30年経って同窓会で再会した、
高橋克典演じる杉山と黒木瞳演じる朋美がどうなるかが一番の見所ですが、
女性が何を夢見るているかをすごくわかっている脚本だなあと思います。

朋美から思わず、杉山の携帯に電話をかけてしまう。
でも、ワン切りしてしまう。
杉山がかけ返してくる。「ごめん間違ったの切るね」と切ってしまう。
でもまたすぐにかかってくる。
これにでたら引き戻せなくなるかも、と思いながらもでてしまう。
会う。
「何があったんだ?」と聞かれる。
違う理由を言う(電話をしたわけ)
嘘をちゃんと見抜いてくれて、もう一度「何があったんだ?」と聞いてくれる。
「いいの、もういいの・・・会えたから」という。
じっと顔を見る。頭を抱き寄せる。頭をなでる。

このシーンは完璧だと思いました(笑)
でもこういう男性の行動はほぼ女性の願望による妄想です。
恋の真っ最中にはあると思いますが。

男性にがっかりしてるわけではありません。
男性のよさはもっとほかのところにいっぱいあるので。

さて、結末はどういうことになるんでしょう・・・
どう終らせるかが難しそう。
家族も巻き込んで大変なことになるようですし。
夫婦が向き合ってやり直すきっかけになった、なんていうのは
きれい過ぎてなしですよね。
でもそんなことになりそうな気も・・・

しばらく楽しんで見てみます。
[PR]



by chori-k11 | 2010-05-19 23:57 | 今日思ったこと | Comments(0)

ステキな言葉に触れたGW


c0144260_284130.jpg


c0144260_29285.jpg

         ネズミ男と身長が全く同じです、と言う認定証を頂きました(笑)

忙しいを言い訳にすることは
出来るだけしないようにしています。
この時代、いくらでもすることはあって、誰だって忙しいですしね。

だけど、それにしても、本当に時間がありません。
今の毎日とあの暇だと感じていた1月と、
何が違うのかとふと考えますが、よくわかりません。

GWもいっぱいお仕事させていただきました。
でもそんな中、29日と2日だけ日帰りであそびに行くことができました。

ひとつは滋賀県信楽の miho ミュージアムへ。
もうひとつは2年前にも行った島根県境港の水木しげるロードへ。
こちらが娘の弾丸ツアーです。
NHKテレビ小説ご当地巡りが趣味の長女に着いて行って来ました。
あちらにいたのが6時間で、車中が13時間でした。

でも、どちらも、すごく心に触れるものがある小旅行でした。
今だ、その余韻を感じています。

ミホミュージアムでは「美しいものを見なさい」「本物に触れなさい」
と言う言葉を
水木しげるロードでは
「なまけものになりなさい」「のんきに暮らしなさい」
と言う言葉を頂いて帰ってきました。

どちらも、その言葉がそのまま現されている場でした。

水木しげるさんは、学会員一人だけの 「幸福観察学会」を作っていて、
幸福な人、不幸な人を観察して幸福になるにはどうすればいいかを伝えるのが
その会の趣旨だそうです。

会員を募集されたら、即座に入会します。
(実際には絶対募集はないと思いますが)
私も、日々、それをしてる気がするので。

幸福七か条と言うのがあって、

第一条 成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない。
第二条 しないではいられないことをし続けなさい。
第三条 他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追及すべし。
第四条 好きの力を信じる。
第五条 才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。
第六条 怠け者になりなさい。
第七条 目に見えない世界を信じる。

努力は人を裏切る、と感じるほどに努力をしたことがないので、
その言い回しはわかりませんが、
他のところはそうそう!って思います。

特に6つ目と7つ目がステキです。

水木しげるさんがこんなことを言ってらっしゃるなんて、
2年前に行った時には気がつかず、
今回、水木しげるさんを、「師匠 !」(勝手にすみません、見逃がしてください)
と感じて、
帰ってから、ない時間を見つけては、水木さんの本(漫画ではなく)に浸って
幸せな気分でいる私です。
[PR]



by chori-k11 | 2010-05-10 22:06 | うれしかったこと | Comments(2)

五月です


c0144260_651917.jpg

                 森林浴に行ってきました


五月です。
風薫る、1年で一番爽やかな五月・・・のはずなのに、
なんだか、まだまだ肌寒かったり、雨が多かったりですね。

天空には天空の、何か事情があるのでしょうね。
ありのままを受け止めて行きましょう(と自分に言い聞かせる)

GWはどんなご予定ですか?
私は、また娘達と弾丸ツアーに行く予定ですが・・・
また報告します。

さて、今日録画した「龍馬伝」を見ていたら、
番組の最後のコーナーで、「ジョン万次郎」のことが紹介されていました。
「ジョン万次郎」と言う存在はもちろん知っていましたが、
万次郎さんにはあまりご縁がなく、
アメリカへ渡ったいきさつは初めて知りました。

なんと、15才のときに、漁に同行して遭難し、
漂流して島に漂着し、100日以上を過ごした後、
アメリカの船に助けられ、
大人はハワイで下ろされたけれど、
15才だった万次郎はそのままアメリカに連れて行ってもらった。
そして船長の養子となって、たくさんの教育を受けた。
長い間鎖国をしていた日本で、ただ一人のアメリカ人に通じる英語を話せる
人間として、重要な役目をを果たした。

すごいですよね。
まさに災い転じて福となす、の超見本ケースですね。

鎖国中の当時の日本ではどんなにえらくても努力しても、
アメリカに行くことはかなわなかったのだから。

今、社会は1年半前の経済不況がより現実に影響を及ぼしていて、
たくさんの方が窮地に立っています。

私のところへも、この4月は本当に深刻なご相談が
たくさんありました。

4月はスタートの季節、とわざわざ声高に言ってしまうのは、
実は毎年、3月に何らかの結果がはっきりし、
4月は、さてどうしようかという月になるから、
あえて明るくしようとしてるのかもしれません。

成功している人は、全員といってもいいほど、
悲惨な状況を経験しています。
そこを抜けた人が成功を納めてるといってもいい。

あきらめないで、とにかく今出来ることをしていたら必ず抜け道が現れる。
アメリカ船が通りかかるかもしれません。

八方塞と感じるその状況の中で、大切なことは
闇に背を向けて、光のほうを向いていることです。

5月はきらきら新鮮な光が感じられるとき。
いっぱい自然からもエネルギーをもらいましょう。
[PR]



by chori-k11 | 2010-05-01 06:52 | 今日思ったこと | Comments(2)

数秘とカードとアロマをお供に癒し道を今日も行く、セラピストchioriのブログ
by chori-k11
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ご案内

以前の記事

2018年 09月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

最新のコメント

カモミールさま コメン..
by chori-k11 at 02:55
ちおりさん、今日は楽しい..
by カモミール at 20:56
真紀ちゃん、久しぶりに大..
by chori-k11 at 17:30
応援しています^^ 楽..
by 兼松 真紀 at 08:31
>aozora7 さん ..
by chori-k11 at 03:41
すみません✨暑くなる前に..
by aozora7 at 23:28
>aozora7さん ..
by chori-k11 at 23:33
さくらが満開になりました..
by aozora7 at 00:32
>さらパパさん コメン..
by chori-k11 at 02:19
こんにちは。 バランス..
by さらパパ at 17:50

ファン

ブログジャンル

画像一覧