人気ブログランキング |

会うべき人に会いたくて

今年もありがとうございました


c0144260_20531034.jpeg

2017年がもうすぐ終わります。

皆さんにとってはどんな年だったでしょう。

昨年まで自然界にも社会にもいろんな大変化が起きて、
今年は少しは落ち着くのかと思いきや、
私の周りでは大変化の時を迎えている人が多いこと多いこと。

経済と一緒で、
しばらくしてから個人のレベルに降りてくる、
そんな感じでしょうか。

まだ、敏感な人に起きている時とも言われれている段階なので、
これから平成の終盤に向かって個人の変化は続きそうです。

私も、昨年の独立と今年の出版を通して、
大きな変化の時を迎えましたが、
次はどこに向かえばいいのかがよくわからず、
そういう意味で、
今年のある時期には真冬の感覚にもなりました。
収穫祭(出版記念パーティ)を、
あんなに素敵にしていただけたのに、
次の春を信じることが出来ない、
このままずっと冬のような気がする…と。
大きな盛り上がりがあると、
そのあとの低迷感は強烈です。

でも、12月になって、
ようやく、春の芽吹きがやってくることを、
をはっきり感じられるようになりました。
いつ何の種をまいたのかがわからないので、
出てくる芽がとても楽しみです。
いえ、とても楽しみは嘘かな。
その芽、育てられるのかな、
ってすぐ考えてしまうので。
でも、よく考えると、
やっぱり楽しみ!って思います。

今年、良かったことは、
(いっぱいある中でですが)
真冬のように感じられた時期にも、
ずっと機嫌は安定していたということ。
すごく落ち込んだり、不機嫌だったり、
そういう時間を長く過ごすことはありませんでした。
なんと切り替えがが早くなったことかと、
それが今年一番、
自分をほめてあげたいところですね。

来年は、
出てくる芽を育てること、
出てこなければ改めて種を撒くこと、
そして、これから10年の間に、
もうひと盛り上がり出来るように筋力を付けたいと、
真剣に考えています。
比喩ではなく肉体の筋肉です。

年末に9枚のカードに来てくださった方々が、
皆さん進化された姿を見せてくださって、
とても刺激を受けました。

来年も、ご縁のある方々と、
一緒に&それぞれに、
自分なりの1ランク上の幸せに向かって、
楽しく頑張っていきたいです"(-""-)ゞ
自分のペースで。

今年一年本当にありがとうございました。
この仕事が大好きです。
来年もよろしくお願いします!

2017年12月31日
ちおり










# by chori-k11 | 2017-12-31 21:10 | 今日思ったこと | Comments(0)

1年を描く9枚カードのセッション


c0144260_03203403.jpeg

今年も「一年を描く9枚のカードセッション」

の時期がやってきました。

水星の逆行終了を待って、

少し遅めのお知らせとなりました。

このセッションは、

Osho禅タロットを教えてくださった先生が、

特別に伝授してくださったものを基に、

皆さんが受けてくださることで、

熟成して来たオリジナルセッションです。

一年に一度自分と向き合い、

人生を自分らしく歩けるよう、

また、可能性は最大に開き、

難は最小に留められるようにと

プログラミングされています。

10年が経ち、

このセッションをした一年としない一年を、

比べることは出来ませんが、

少しずつの積み重ねが、

きちんと違いをもたらして来たのだなぁ、

と思えるフィードバックを

たくさんいただいた今年でした。

何も考えてなかったということがない、

納得の日々、という感じです。


今年も気持ちは新たに、いいセッションにしたいと思っています。


常連の方も、初めての方も、

こころよりお待ちしています。


・開催時期 :1224日頃~201833日頃

・料金:6000yen(通常より⤵︎な特別価格です)

90分が目安です。延長も出来ます(301000yen)

・アロマ(60分)とセットは12000yen

服を着たままの身体ほぐし(40分)とセットは10000yen

(時間が長くなるため、空き状況によって、

お受けできない日がありますが、

別の日でよろしければ、2週間以内同じ価格でお受けします)

・年内は315時まで、年始は13日午後3時より始めます。

(1月3日のご予約は年内中にお願いいたします)

10:0019:00(LO)


c0144260_03234665.jpeg


今年の感謝のひと品は、

出版で、書くことの素晴らしさを再認識したので、ボールペンです。

本当にささやかですが、このペンで書いたことが、

素敵な現実を引き寄せますように。


お好きなお色をお選びください。


また、数に限りがありますが、

出版の記念に作った、

本と同じ装丁のノートも、

まだお持ちでない方に差し上げます。


セッションのお申し込みはメッセージやメールなどご都合の良いものでお願いします。ご希望の日時を(可能なら候補2〜3)お知らせください。ボディケアとセットの方はその旨も。


free5sense☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて下さい)







# by chori-k11 | 2017-12-23 10:51 | お知らせ | Comments(0)

見えない力に委ねた出産

c0144260_04191357.jpg
昨年の紅葉↑


あっという間に木々が色づき、秋も深まって来ました。

明日以降に出版パーティーのことを書きますと言ったまま、

また一ヶ月以上が経ってしまいました。

これでは、ほとんど「ホラ吹き」と言わざるを得ませんが、

なんか書けないんですよね。

私にとって、

あのパーティが意味したものが大きすぎるんだと思います。


なので、それが書けないと他のことも書けないとなると、

いつになったらブログが更新できるかわからないので、

ずっと以前のブログ更新のタイミングに立ち返って、

書きたいことが起きた時に、書こうと思います。




今日(昨日)TVドラマ「コウノドリ」を観た。

内容があまりにも自分の時と重なって平静には観られなかった。

帝王切開で1人目を出産した妊婦が、

この子を可愛いと思えないのは帝王切開だったからじゃないのか、

腹を痛めて産んだ子、という言葉があるように、

自然分娩だったら、もっと自然に可愛いと思えたんじゃないのか、

と悩む。


そして2人目の出産はどうしても自然に産みたいと願う。

でも、ほとんどの病院で、

1人目が帝王切開であれば2人目も、と決まっている。

一度切っているので、

陣痛による子宮収縮に切った部分が耐えられず、

子宮破裂の恐れがあるから。

子宮破裂が起これば親子共々命を落とす可能性が大きいから。


それでも、と受け入れてくれる病院を探す。

そして訪れたのがこのドラマの舞台となっている病院だった。

(1人目を帝王切開で出産し、

2人目を自然分娩で出産しようとすることを、

トーラックと言うらしい。

そんな言葉は多分30年前にはなかった)


しかし、その病院でさえ、

トーラックを安請け合いすると、

みんながリスクを負って苦労すると、

内部がギクシャクとした雰囲気になる。


夫も含め、誰も頑張れという人などいない、

何を感傷的にわざわざ危険に挑もうとしているのか、

という雰囲気。


そのどれもこれもが一緒で、

当時を思い出し、胸がきゅっとなった。


帝王切開だから愛情が薄いのか、と言う悩みもあるが、

何かズルをしたような周りの反応が悔しい、

と言うのも本当にあった。


ドラマでは陣痛がきたものの、子宮口が開かず、

促進剤は使えないから帝王切開を承諾してください、

どんな出産も立派な出産、どう産んだかではなく、

どう産もうとしたかが大事、

と説得され、帝王切開で無事生まれる。


どう産んだかではなく、どう産もうとしたか、

それは本当にその通りだと思える言葉だ。


私の場合は予定日を10日過ぎても陣痛が起こらず、

もう待てない、と検診の続きで強制入院となった。


そして、ドラマのように、数人の医師や助産師から説得された。

代わる代わる1人ずつ、ベッドまでやって来る。

半分怒鳴っていたし、吐き捨てるような言い方でもあった。

逆に、綾野剛のように優しくなかったから、

反抗できたのかもしれない。


そして、最後には、もうご主人のサインだけでいいです、

と言われ、夫が呼ばれ、

手続きが済み次第帝王切開というとこまでいった。


でも、結局、夫が来るまでに陣痛が起こったのだ。

今でものんびりしているが、大事なとこでは決める次女らしい。


陣痛から出産までは、

普通なら、安産と言われる出産経過ではなかったか、

と思うが、

生まれてからもスタッフさん達はどことなく暗く、

おめでとうございます、もなく、

退院までの一週間足らずを結構辛い感じで過ごした。

あからさまにひどい扱いと思う場面もあったが、

私は悲願達成で、そんなことも大してこたえなかった。


でも、今日のドラマを見て思うに、

きっと病院としては大大問題だったんだ。

上手くいったからよかったものの、

やはり説得して帝王切開を承諾させないといけなかったのだと思う。

私の陣痛は、100%自然なものではなく、

考え抜いた方法でちょっとした細工が入っていた。

(詳しくは私も知らされていない)

だから、もしかしたら担当医師は、

始末書とか処分とか、そういう目にあったのかもしれない。

スタッフ全体にも何かあったのかもしれない。

そのくらい、結果オーライという雰囲気が一切なかった。

改めて当時のスタッフの皆さんに謝りたくなった。


それにしても、あの頃の私は、

全く自分の強い意志を持ち続けることなど出来ない人間で、

困ったやつとかダメなやつとか思われることが、

何よりも嫌だったのに、

なぜあんなに頑張れたんだろうと、考える。

このことはもう何回も考えているけれど。


今日思ったのは、

私の意志ではなく自然に生まれることは決まっていたのだと思う。

そして身体も安全に出産ができることを知っていた。

その内側からなんとなくやって来るメッセージが脳に届き、

私は態度や言葉で表現していただけなのだと思う。

説得には逆らえても、

出産そのものが持つ不思議な力に逆らえなかった、という気がする。


そして、

どちらも経験できた私に、

自然分娩と帝王切開では子供への愛情が違ったのか、

という問いに、自分の経験では、という断り付きで、

感想を言うことが許されるとしたら、

答えは、確かに少し違った、となる。

でも、その違いは、自然分娩と帝王切開の差とは、

到底言えない。

娘達にそういう選択が起こったとしても、

自然分娩が絶対にいいとは言わないだろう。

自分で感じてごらん、医療にではなく、

見えないものに委ねてごらん、

多分もう決まってるから、そのように生まれるよ、

と言うような気がする。









# by chori-k11 | 2017-11-04 10:00 | 日々の不思議 | Comments(0)

節目宣言

 
c0144260_23393687.jpg

お久しぶりです。

日中、ちょっと暑い時間もありますが、

すっかり秋らしくなりましたね。

爽やかで風が心地いいです。

2017年夏は、一度もブログを更新出来ず、でした。

ひとつ前の写真が紫陽花って(汗)


これだけ間が空いたのは、

ブログ開設以来初めてのことです。

もう少し、コントロールできるものと思っていましたが、

書けない時には書けないのだ、という感じでした。

ごめんなさい。


今日は930日、年度の上半期最終日。

なぜか今年はすごくここに大きな節目を感じて、

終わらせることを終わらせよう、

と、この1週間は年末のように過ごしました。

我ながらよく動きました。


すばるから移転して、早や、一年近くたち、

一年間一度も必要じゃなかった、

ということで処分できるものも色々あり、

バッサバッサと捨てました。


モノもですが事柄も、きちんとカタを付けることで、

自動的に前へ進めることがありますね。

息を吐けば自然に新しい空気が入って来る呼吸のように。


カタを付けた後は、明日から新しく始めようと、

そんな準備もしました。


出版記念パーティまでは出版にまつわる、

いろんなことに気持ちを奪われていて、

出版記念パーティ後3週間は、

燃え尽きて、全く何も出来ずに、

よく言えば、3週間中瞑想をしていました。

(実態はありえない位、ぼーっとしてました)


でも、無理して、立ち上がらなかったおかげで、

ぼーっとしてる時の感覚も、

自然と何かが湧いて来だした感覚も、

しっかり感じられて、

ここまでを一旦終わらせよう、そしてまた始めよう、

と思えました。

死と再生のプロセス、そんな感じのことです。


相変わらず面倒臭いことを言ってるようですが、

ここまでの節目感覚は20年ぶりくらいのものです。


このまま引退?と思うくらい何も出来なかったし、

出来そうにもなかったので、

自然に上向きになった今が本当に嬉しい。

まだまだ上向き度は緩やかですが、

20年前を思い出すと、この感覚の後、

今につながる全てに3年ほどで出会って行ったので、

まあ、あの時とは若さも時代も違いますが、

ちょっとだけワクワクしています。


衆議院選挙も今回は面白そうですね。

やはり宇宙的に大改編の時なのかも。

SMAP3人も、ジャニーズとは違ううごきが始まるようですし。


とにかく私も明日から、

新しいものに出会って行く準備が始まる、

そうなると思います。


出版記念パーティについて、

用事があって来られなかった方々から、

ブログで是非報告を、

というリクエストもいただいているので、

今更感満載ですが、明日以降にご報告します。


今日は取り敢えず、

節目と感じるラインの最後の日に、

久しぶりの近況報告と、節目宣言でした。

明日からまたよろしくお願いします。







# by chori-k11 | 2017-09-30 23:45 | Comments(0)

感謝デーのご予約状況と整体について

c0144260_18413773.jpg


早速『感謝デー』へのお申し込み、
ありがとうございました(^^)


予約状況ですが
明日、6/30(金)は15時のみ空いています。
明後日7/1(土)は午前中と16時以降空いています。→16時半以降のみとなりました(6/30 15時現在)
まだまだ間に合いますので、
一年の折り返しに、お気軽に
リフレッシュにいらして下さい。

《ちおりのセラピールームの整体について》

私はすばるの中でセラピーをしていた間は、
心身の治療家として尊敬する、
すばるの桂舟先生がいらっしゃり、
すばるGardenにも、
優秀なセラピストがいましたので、
私はアロマをして、
『整体』はほとんど表menuには出さず、
カード&数秘セッションからの流れで、
整体をしていました。

おそらく、
カードセッションで、
信頼関係が築けている方には、
効果があったのだと思います。
一応途切れることなく、
整体のご予約もずっといただき、
そういう期間を経るうちに、
経験も学習も自然に積まれていって、
整体を独立したmenuとして、
自分に許可が出せるようになりました。

今は、私よりいい人が…
とは状況的に言えなくなったのもあり、
今まで以上に
力を入れようと思っています。

それで今回は、
カードより先に表示してみました。

以前はお身体に触れながら、
心にもアクセスしてしまい、
施術後ちょっと重だるくなる、
という現象が起きた時期がありました。
好転反応としてだるさが出ることはありますが、
この出方は何か間違っているな、と。

それで、今は、
整体ではお身体を整えることに集中しています。

お身体がお疲れの方に、
少しでも心地いい時間を、
過ごしていただき、
楽になっていただきたいです。

最近よくお聞きする声としては、
スッキリした、生き返った、
が一番多いですが、
身体が正直になり、
お腹が空いたり眠くなったり、
タバコ、お酒、甘いものを摂取しすぎると、
調子が悪くなる、
といったご報告もあります。

痛いことが嫌いな性格と、
人の欲求に答えるのが好き、
という性格が、整体にも出ますので、
ご本人の言葉による訴えと、
触れてみて感じる身体の欲求に応えながら、
出来るだけ心地よい刺激で、
お身体を整えていきます。

よかったらお試しください(^^)





# by chori-k11 | 2017-06-29 18:17 | Comments(0)

急ですが、感謝デーを開催します

c0144260_15024259.jpg



新ちおりのセラピールーム
OPEN半年感謝デー開催!

6/30(金)と7/1(土)
10:30〜19:00 (L.O) 要予約
女性限定

menu
整体(マッサージと愉気) 又は
カードリーディング
(osho禅タロットorセルフセラピーカード)
(両方予約も可)
各30分2000円
1日 5人まで

急ですが、
今年の折り返しである今週末に
感謝デーを開催いたします。

昨年11月、
ちおりのセラピールームを
現在のマンションに移すことになり、
その状況ををしっかり消化するのに、
半年かかった感じがします。
まだ、これからですし、
ようやく、これからです。
そこで、気持ちも新たに、
一年の折り返しに当たる今週末、
支えて下さった方々に感謝を込めて、
感謝デーを開催させていただきます。

新ちおりのセラピールームに、
まだ来られていない方も
いつも来てくださっている方も、
お気軽にご予約ください♡

京都では6/30に食す風習のある水無月と、
冷たいお茶を用意してお待ちしています!

*出版本も置いています。
恥ずかしながら、サインもいたします。

*ご予約・お問い合わせはメールかfbメッセンジャーでお願いします。







# by chori-k11 | 2017-06-27 18:50 | お知らせ | Comments(0)

菩提樹の木の下で

c0144260_15112424.jpg


菩提樹の花、七部咲きです。
とメールをいただき真如堂に飛んで来た。
私が開花を待っていたのを知って下さる
こういうお知らせは本当にありがたいです。
花は桜に限らず、
意外にあっという間に咲き終わってしまうので。

それにしても、なんという静寂なんだろう。
時が完全に止まったみたい。
風に揺れる木々の音と、
境内を整備する作業の音だけが聞こえる。
心がスーッと穏やかになっていく。
メールをくれた人が待っていてくれたら、
きっと楽しかっただろうな。
でも、この音には気付けなかったかもしれない。

二人は楽しいけれど一人の豊かさも格別。

菩提樹の木の下でこれを書いている。
本を書くという作業は、
本当にとことん一人だった。

一人で、過去、自己、記憶、思考、夢、感情、
様々なものに向き合った、
孤独できつ〜い作業だった。
でも、他のことでは経験し得ない、
不思議な充足感があった。

山登りやマラソン、
好きな人ならわかる、しんどいけど得られる境地。
それが書くことにもあって、
次の山登りはいつにしよう、どこにしよう、
みたいに、
いつも考え続けています。
あんなにしんどかったのに。

昨日引いたカードが、
サーフィンに乗っている女神様の絵で、
自然に起こる風と波に乗ること、
それ以上に前に進むことは出来ない、
とあって妙に納得。

自然に起きている波と風を、
ちゃんと見極めたいです。

「ありのままで最高の人生を
〜本当の自分に出逢って、愛を伝える人になったお話」
(購入方法)
インターネットamazonで購入できます。
書店販売はしていません。
amazonで購入出来ない(しない)方は、
こちらで手配いたしますので、
メールを下さるか、
ちおりのセラピールームまでおいで下さい。どうぞお気軽にご用命下さい。
サイン本ご希望の場合は、
その旨お知らせ下さい。







# by chori-k11 | 2017-06-12 15:00 | Comments(0)

本が出てから早や2ヶ月

c0144260_23380356.jpg
「ありのままで 最高の人生を」


本が出てから、2ヶ月が経ちました。
本が出ても、特に変わりなく、
私の心も周辺も、とても穏やかでした。
ただ、やや忙しくはなりました。
外出やメールも増えました。
そして、
確実に、今までいた世界とは、
違う世界への扉が開いたんだな、
と、そんな感覚を感じています。

そしてどうやらこれまでは、
とても狭い世界にいたのだなあと。
しかもかなり長い間。

そこには全てが揃っていたし、
日々起こることや感じることは
多種多様でダイナミックだったし、
いろんな人と会っていたし、
深かった。
狭いかも疑惑はあれど、
これではいけない、とは、
一度も感じていなかった。

でも、何が違うんでしょう。
OSHO禅タロットで言えば
鳥かごから飛び立つunderstandingや、
葉っぱから雫がぽとっと落ちて、
大きな池に交わる、letting go のような、
まさにそういう感覚です。

c0144260_23483045.jpg



見える景色が違い、
聞こえてくることが違う。

2ヶ月経ってようやく、
本を出した自分に成れ、
サインに慣れ、
どんな感想でも平常心で聞けるようになりました。

自分が書いたものに、
想像もしないような感想が、
いろんな角度からやってきて、
そこ?
そう思うんだーの連続で、
私のものであって、
もはや私のものではない不思議な感覚で。

amazonのレビューに、
書いてくださった方もあり、
本当にありがとうございます。
感想を言うって
勇気のいることでもあるし、
感動します。

どんなことでも嬉しいので、
ぜひぜひ読まれた方は、
ご感想送ってください。

とは言っても、お知らせもまだ、
ここでのブログ→fecebook
でしかしていないので、
なんと、見ていない人は知らない、
知らない知人がいっぱい、
という状態ですが、
そんなことが、
ちゃっちゃと機械的に出来ないのも、
「ありのまま」の私ってことで、
そんなことで「最高の人生」になるのか、
って話ですが、
それは、なんとか頑張ります(笑)

あとがきに、
ハワイのヒーラーさんに、
本を出したあと、講演会をやっていくと言われた、
という話を書いていますが、
早速、30分のミニ講演で、
お話する機会をいただきました。

とっても楽しかったです。
書くこと以上に、
話して伝えるのが使命らしいので、
お話する機会が、
広がって行けば嬉しいなと。

講演をすると、
舞台のように生ですぐ反応が感じられ、
感想もいただけて、
ああ、こういうことが伝わるのか、
と改めて見えてくるような、
そんな体験でした。

これからしばらくは、
本のことについて、
執筆中のことや、
この2ヶ月にあったなどを、
ちょこちょこアップしていくつもりです。

amazonで本を買う習慣がないという方が
たくさんおられました。
そういう方はお気軽にご連絡ください。
料金(1609円)をお振込みいただきましたら、
こちらからamazonに注文させていただきます。
サイン本をご希望の方は、
本代プラス送料でお送りいたします。

やっと、冷静に自分でも再読しましたが、
意外と面白く、良い本です(笑)ので、
よろしくお願いします!










# by chori-k11 | 2017-06-01 00:29 | 願いは叶う | Comments(0)

今朝amazonで一位に


c0144260_22210734.jpg


今朝、担当の編集者さんが、
amazonのオンタイムランキングで一位になっています!
と画像を送って来てくださいました。

たくさんの方が昨夜中に買ってくださったんだなと、
ウルウル来てしまいました( இɷஇ )
ありがとうございます。

「一生のうちに、
一瞬でもこんな画面が見れたなんて、もう充分」
と思っては、
「何言ってんの、これからここから」
と自分を叱咤激励しています(笑)

この本には、
本当に赤裸々に、
自分のことを書いています。

だから、
最初は担当編集者のKさんに提出するだけでも、
すごく恥ずかしかったのを覚えています。

でも、今は、
そういうところが全くないのです。
読んでいただくことに、怖さがないのです。

2年の間にすっかりそこは超えました。
Kさんの様々な対応によって、
どんどん、ものを書くモノとしての強さを、
鍛えられた気がします。

「批判を恐れないで」
「本は批判されてナンボですよ」
最初の方に、言ってもらった言葉です。

周りに気を使って、
無難なことだけ書いていました。

どう思われるかが怖い、
それでは、書くなんて出来ません。
自意識過剰、と言うか、
それでは書けないんですよね。

Kさんには、
「本を書きませんか?」
と声をかけていただいたところから、
ここまで連れて来ていただいて、
本当に感謝していますが、
一番感謝しているのは、
書く者としての在り方と、強さを、
鍛えていただいたことだと思っています。

いろんな分野で、
すごいなあ、私には無理だなあ、
と感じる資質が有りますが、
みんな初めからそうだったのではなく、
プロとしてやることを自覚して、
やりながら鍛えられていくものですね。

やっぱり、まだまだこれから、
ここからです


▶︎「ありのままで 最高の人生を」
はamazonオンデマンド(ペーパーバック)
という形式の本で、amazonでのみ購入出来ます。








# by chori-k11 | 2017-04-03 22:20 | Comments(0)

『ありのままで 最高の人生を』出版されました。


c0144260_22193480.jpg



こんばんは。

ご挨拶はやっぱり顔を出さなきゃぁ、
と思い、失礼いたします。

前回、少し触れておりました
私の初執筆本
「ありのままで 最高の人生を」
が、ついに発売され、
今日私の手元に届きました。

amazonの箱を手にした時、
心拍数が確実に、
1.5倍は上がった気がしました。

こんな経験は一生に一回だからと、
バクバクをしっかり感じながら、
箱を開けました。

amazonオンデマンド(ペーパーバック)
という形式の本で、
知ってはいたけど、
「あんなに書いたのに薄いな〜」
が第一印象(笑)

そうやって、
誰もいなくても「わーい」とならず、
冷静を装うのが私の癖です。
照れ隠しですね。

でも、心臓は正直で、
今もバクバクドキドキ。

手にとってみると、
ソフトカバーでとても手になじみがよく、
読みやすいです。

そして、
知人の望さんが書いてくれた表紙が、
とっても素敵です。

で、肝心の内容は。。。
面白く、ためになります!(^◇^;)

スピリチュアルな世界のことを書いてはいますが、
それはすごく日常的なことで、
人が自分自身を大事にして、
自分と仲良く出来たら、
それだけで最高の人生になる、
そういう結論に達したのだけど、
どうでしょう、
と、簡単にまとめるとそういう本です。

本のことは、
いろいろ書きたいことがありますが、
とりあえずまだ興奮しておりますので、
今夜は静かに、神棚に供え、
そして抱きしめて寝ようと思います。

この本の執筆にあたっては、
本当に沢山の人達に支えられ、励まされ、
なんとかゴールまで辿りつけました。
感謝感謝感謝です。

よかったら、読んでみて下さい。
いえ、是非読んで下さい。
よろしくお願いします。

amazonでのみ購入出来ます
▶︎「ありのままで 最高の人生を」




# by chori-k11 | 2017-04-02 22:20 | Comments(0)

数秘とカードとアロマをお供に癒し道を今日も行く、セラピストchioriのブログ
by chori-k11
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ご案内

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

最新のコメント

カモミールさま コメン..
by chori-k11 at 02:55
ちおりさん、今日は楽しい..
by カモミール at 20:56
真紀ちゃん、久しぶりに大..
by chori-k11 at 17:30
応援しています^^ 楽..
by 兼松 真紀 at 08:31
>aozora7 さん ..
by chori-k11 at 03:41
すみません✨暑くなる前に..
by aozora7 at 23:28
>aozora7さん ..
by chori-k11 at 23:33
さくらが満開になりました..
by aozora7 at 00:32
>さらパパさん コメン..
by chori-k11 at 02:19
こんにちは。 バランス..
by さらパパ at 17:50

ファン

ブログジャンル

画像一覧